住まいリング させぼ

風水で引越しで運気が上げる

引越しで運気が上がるような日、方角、間取り、インテリアのご紹介

Share on

引越しを機に、運気を上げる方法を紹介します。風水や九星気学の視点から、引越しに適した方角・間取りなどが分かります。

運気が上がる日に引っ越す

引越しする日が選べるなら、できるだけ運勢の良い日にしましょう。
「今日は何をしても上手くいく!」と思えると、それだけで作業がはかどりそうですね。
運気が上がる日に引越し

大安


六曜の中で引越しに最適なのは、大安の日です。
大安・先勝・先負・友引・仏滅・赤口の6つを、六曜と呼びます。大安は、何事も上手くいく、縁起がいい日とされています。

天赦日


新しいことを始めるのに、最も縁起がいい日です。
天赦日に始めたことは、何でも上手く行くとされています。1年間に5〜6日だけしかないので、引越し当日に充てるのは難しい場合もあるかもしれません。その場合は、新居の内覧日や契約日を天赦日にするのも良いですよ。

一粒万倍日


「種もみ一粒が万倍に実る」と言われており、この日に始めたことは万倍になるとされています。
宝くじ売り場で目にしたという方も多いのではないでしょうか?他の吉日と重なるとさらに運気が上がるので、大安・天赦日などと重なる日を選ぶのもおすすめです。

運気が上がる方角に引っ越す


「吉方位」と呼ばれる方角に移動すると、運気が上がると言われています。
「吉方位」は「風水」や「九星気学」によって占えますが、占い方法・生年月日・引っ越しの時期によって異なります。普段使用している占いツールがある方は、そちらで調べてみると良いでしょう。「吉方位計算機 (祐氣取り・方位取り) |Magic Wands」でも簡単に調べられますので参考にしてみてください。
運気が上がる方角
また、それぞれの方位には風水的な意味があります。気になる運勢がある方は、その方角に引越しを検討したり、引越し後の間取り・インテリアで運気アップをはかることもできますよ。


朝日が昇る方角なので、何かを始めるのに適しています。発展運・仕事運・勉強運と関係があります。

南東


恋愛運・対人運・結婚運といった、「縁」を運んでくる方角。仕事でも、プライベートでも、人間関係を良くしたいかたにおすすめです。


美容や才能と深い関わりのある方角です。
名誉名声運・美容運・人気運を上げたい場合に、大切にしてください。

南西


ファミリー層が気になる、家族運・健康運と関係しています。
就職運・不動産運とも関わりがあります。

西


家全体の金運を呼び込んでくる、重要な方角です。
恋愛結婚運・社交運をアップしたい方にも最適。

北西


出世運・勝負運・貯蓄運と関係しています。
仕事で成果を出したい方に、おすすめの方角です。


事業運・財産運を運ぶ方角です。
また、人脈運・交流運を呼び込んでくれるので、新しい人間関係を築けるでしょう。

北東


貯蓄運・転職運に関係があります。
「鬼門」とも呼ばれ、気が乱れると家全体の運気が下がってしまうことも。いつも清潔にしておいてください。

運気が上がる間取りに引っ越す


風水的に見て、運気が上がる間取りについて紹介します。
全ての条件を満たすことはなかなか難しいので、気になる運勢をポイントにチェックしてみてください。運気が悪いと言われる方角であっても、インテリアなどで対策を取れば心配は解消できますよ。

玄関


玄関は日のあたる東・南・南東
玄関は、運気が入ってくる場所とされています。
東・南・南東の方角に玄関があると、陽の気が流れ込み、家全体を明るくしてくれます。逆に、東北・南西は、鬼門・裏鬼門に当たるため、避けたい方角です。

トイレ


トイレは鬼門と裏鬼門を避ける
昔は汚い場所であったため、どの方角でも凶相だとされていたトイレ。
水洗式が主流となった今では、そこまで気にすることはありませんが、「鬼門」である北東と、「裏鬼門」である南西は避けた方が良いと言われています。こまめに床掃除をしたり、蓋を閉めるようにしたり、風通しをよくしたりして、清潔に保っておくのが大切です。

キッチン


朝日の差し込む、東南と東が◎
窓から朝日が当たり、風が通り抜けるキッチンは、家全体の運気を上げてくれます。
また、金運と健康運を左右する場所でもあります。不潔になってしまうと、健康に良くないことは想像に難くありません。いつもきれいにしておきましょう。

バスルーム


バスルームは鬼門・裏鬼門・南を避ける
健康運を上げたい方は、東・南東にバスルームがある物件がおすすめです。
西・北西にある物件なら、金運アップが期待できます。バスルームも、清潔に保ち、風通しを良くして湿気を抑えるのが重要です。


窓の配置は、東・南東・南の方角が吉相
大きな窓であるほど、その方角と関わりのある運気を上げられます。
もしその他の方角に窓がある場合は、厚手のカーテンをしたり、観葉植物を置いたりすると、気を浄化できますよ。

運気が上がるインテリア


引越しはインテリアを一新する大チャンス!
風水を元にしたインテリアは、暮らしやすさにも繋がります。
運気が上がるインテリア

リビング


家具を設置するときは、窓やリビング収納の戸を塞がないよう注意
いつでも開くようにしておくことで、気の流れがスムーズになります。
古いカーペットやラグを敷いていると、邪気を呼び込んでしまうことも。引越しを機に新しくするのもいいですね。

寝室


静かで落ち着けるアイテムをそろえると、リラックス空間に
照明は暖色系の優しい光のものにし、カーテンは柔らかい色調のものを選びましょう。背の低い観葉植物(サボテン以外)を置くのも効果的です。天井に梁の真下にベッドを配置するのは避けてください。

玄関


明るい照明にしたり、観葉植物を配置することで、陽の気を呼び込む
履かなくなったり、サイズアウトしたりした靴は、引越しを機に捨ててしまうのはいかがですか?古い気が払われ、荷物は減り、一石二鳥です。
鏡も重要なアイテムです。玄関の右側に置けば仕事運アップ、左側に置けば金運・恋愛運アップに繋がります。ただし、玄関の正面に鏡を設置すると、気を跳ね返してしまうので注意してください。

運気を上げるためにどんなことができる?


吉日や吉方位に合わせられない場合は、対策を取ることができます。

方位除けをする


凶方位への引越しが決まって、どうしても気になる方は、「方違え(かたたがえ)」がおすすめ
旧居からみて吉方位を経由して、その後新居に入るというものです。吉方位の場所で1泊するのがベターですが、遠回りするだけでも効果はあります。

掃除をする


新居に着いたら、家具を入れる前にまず掃除
風水では、汚れた場所では気がよどみ、良い運気が入ってこないと言われています。邪魔なものがないのではかどりますよ。

深く考えすぎない


吉日や吉方位は、全て守らなければ災いが降りかかるというわけではありません
そればかりに囚われて、引越しに支障が出てしまっては本末転倒です。
「引越しの搬出日は仏滅だけど、搬入日が大安だからOK!」「トイレに窓がないけれど、明るくリノベーションして運気アップ!」「私にとっては凶方位だけど、子どもにとって吉方位だから家族は幸運!」といったように、柔軟に考えましょう。

まとめ


運気が上がる引越しの方法について紹介しました。楽しみながら風水や占いを取り入れれば、晴れやかな気持ちで引越しができそうです。この記事を、心地よい新居作りに役立ててくださいね。

コメントは受け付けていません。

Share on

PAGE TOP