住まいリング させぼ

クリスマスを街並みと女性

子どもが喜ぶクリスマスの過ごし方!佐世保のクリスマスおすすめスポット!!

「住まいリングさせぼ」編集部長

橋本鎌嗣(ニックネーム:もっちゃん)
「住まいリングさせぼ」編集部長

佐世保生まれ、一児のパパ。サイト監修者であり、佐世保・小値賀「海風の国」観光マイスター。宅地建物取引士の資格も有し、不動産や住まい、暮らしのアドバイスも。「佐世保に住もうよ!愛する地元の魅力をもっと伝えたい!!」

Share on

楽しげな音楽が鳴り、イルミネーションが輝く街並み。
12月に入ると街全体がクリスマスモードになります!大人も子供もワクワクするクリスマス、せっかくなら最大限にクリスマスを楽しみたいですよね。

今回は、子どもが喜ぶクリスマスの過ごし方や佐世保市内のクリスマスにおすすめのスポットをまとめました!

クリスマスの楽しみ方

クリスマスには当日の楽しみと、その日までの過ごし方の楽しみがあります。
当日は、パーティをひらいたり家族でごちそうを食べる、外食、家で家族でゲームをする、イルミネーションを見に行くなどがあります。

当日までは、ツリーや部屋をクリスマス雑貨で飾ったりクリスマスの音楽を流すことでクリスマスモードを楽しめますね。

子どもが喜ぶクリスマス

子どもの一番の楽しみはサンタさんからのプレゼントだと思います!ですが子どもが喜ぶ楽しみ方は他にもあります。

アメリカでは定番のアドベントカレンダーはご存知ですか?12/1から日付が書いてある箱の小窓を開けて、中に入っている小さなお菓子を毎日食べることができるものです。お菓子を食べる楽しみに加えクリスマスまでのカウントダウンができます。お店で売っているものから、袋に入れて手作りする方法などがあります。

他にもクリスマスの絵本を読んで気分を味わったり、子どもと一緒に折り紙などで飾りを作って部屋を彩ることも楽しいですね!

クリスマスパーティ

「パーティ」と聞くと大掛かりなものを思い浮かべてしまうかもしれませんが、家族や親しい友人、祖父母などと一緒に楽しむこともクリスマスパーティと呼べます。

予算を決めて事前にプレゼントを購入し音楽に合わせて回すプレゼント交換や、100円ショップなどで購入できるコスプレ衣装を着てみんなで楽しく食事をする、記念撮影をするなど、普段と違うことをすると子どもはとても楽しんでくれます。

クリスマスおすすめスポット

クリスマス当日や前後に楽しむことができる佐世保市内のおすすめスポットをご紹介します。クリスマスの街並み

イルミネーション

ハウステンボス

佐世保市のイルミネーションの代表、ハウステンボスの光の王国。
なんと、全国イルミネーションランキング総合エンターテインメント部門で10年連続No.1に輝いています。
ハウステンボスのイルミネーションは一年中楽しめますが、クリスマス限定のイルミネーションは12/25までです。詳しくは、ハウステンボス光の王国を確認ください。

きらきらフェスティバル

させぼキラキラフェスティバル島瀬公園
島瀬公園をメインに佐世保市街地が約100万球の光で彩られるきらきらフェスティバル。1996年から行われているきらきらフェスティバルは佐世保の冬の風物詩として楽しまれています。
ダンスショーやパフォーマンスショーなどイベントも盛りだくさん、きらきらフェスティバルは1/9まで行われています。詳しくは、きらきらフェスティバルを確認ください。

ヒカリノミナトSASEBO

させぼ五番街モニュメント玉ボケさせぼ五番街壁面プロジェクションマッピングヒカリノミナトSASEBOとして、JR佐世保駅みなと口を出てすぐのポートサイドパーク、佐世保港国際ターミナル(三浦岸壁)、佐世保五番街などで煌びやかなイルミネーションが点灯(点灯は3/31まで)しています。詳しくは、ヒカリノミナトSASEBOを確認ください。

夜景の見える場所

弓張岳

弓張岳山頂からの夜景
明るい時間の景色が抜群の弓張岳展望台は、佐世保の夜景スポットとして有名な場所の一つです。標高364mの山頂に位置し、弓の形をした屋根付きの展望台があり、佐世保市街地や米軍基地の夜景が楽しめます。

展海峰

コスモスや菜の花で有名な展海峰は九十九島がパノラマで見られる人気の夜景スポットです。夜間は街灯が無いので訪れる人は少ないですが、駐車場からは3分ほどで展望台まで行くことができます。
佐世保港から佐世保市街地までの夜景を楽しむことができます。

クリスマスの夜

クリスマスのクッキー

クリスマスケーキの準備

クリスマスと言えばケーキですよね!お店で購入する予定の方は売り切れになる場合もあるので、早めに予約をしておくことをおすすめします。

子どもと一緒に手作りしても思い出になりますね。クリスマス前はサンタクロースやツリーの形の飾りがスーパーに売られているので、それらを利用するとぐっと雰囲気が出ます。スポンジケーキを購入し、生クリームとフルーツ、飾りをのせると立派なクリスマスケーキの完成です。

飾りつけは子どもに任せて好きなように作らせると、子どもも大満足のケーキになりますよ!

クリスマスのごはん

家でクリスマスのごはんを用意する方は、100円ショップなどで購入できるクリスマス柄のお皿や紙ナプキン、コップを利用すると簡単にパーティ仕様になります。ごはんの内容は普段と変わらなくても、クリスマスの雰囲気があれば子どもはワクワクしてくれます。

全てのおかずを当日作ることは大変なので、レンジで温めるだけの冷凍ピザや冷凍チキン、冷凍パスタなどを事前に用意しておくと楽に準備することができます。他にもチーズや生ハムなど日持ちがしてクリスマスの雰囲気に合うものを用意しておき、当日にはお惣菜のサラダとドリンクを購入すれば、大変な準備はしなくてもクリスマスディナーを楽しむことができます。

まとめ

私は去年のクリスマス前にハウステンボスの光の王国へ行ったのですが、今まで見たことがない規模のイルミネーションが点灯していて長崎では無くどこか外国の街にいる気分になりました。ハウステンボスの街中がクリスマスモードなので、存分にクリスマス気分を楽しむことができておすすめです!

クリスマスが近づくと大人でもなんだかワクワクした気持ちになりますよね。今回ご紹介したおすすめスポットや準備の工夫で、普段よりさらに楽しいクリスマスを過ごしてください!

0 コメント
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示

Share on

PAGE TOP