住まいリング させぼ

【レポート】 新しくリニューアルした中央公園 「佐世保セントラルパーク」に行ってきました。

Share on

こんにちは、「住まいリングさせぼ」です。
「WITHコロナ」の生活で、何かと外出が少なくなりました。
佐世保はぽかぽかと春の暖かい日が続いています。
天気もいいし、
こんな日は家族で公園へおでかけするのもいいですよね。
4月4日、新しくリニューアルした中央公園「佐世保セントラルパーク」に行ってきましたよ。

 

佐世保の街のランドマークへ

国道35号側から入ると
曲線がすごくかっこいい!印象的な大きな建物がありました。
「メリッタkid’s」

この日は、朝早くからたくさんの家族連れがいらっしゃいましたよ。

晴れの日のことばかりを考えていましたが
雨の日はどんな風に子供と過ごしていたかな。と思ってしまいます。
佐世保にはなかった室内遊び場、雨の日でも楽しめる場所になりそうですね。

利用にはアプリでの事前予約が必要みたいなので
ホームページをチェックされてください。

 

佐世保市図書館をバックにステージが

この日のステージは、夕方までイベントが開催される予定。新しい朝をお祝いしている、そんなスカッとした春の青空。
佐世保卸団地太鼓の皆さんが ドンドン♪ドンドン♪
こころに響く音を轟かせていました。

コロナ禍で忘れられていた、「音楽」が
佐世保の日常に帰ってきたように感じました。


この後のステージも多くの人で賑わったことでしょう。

 

ハンバーガーなど テイクアウトのお店も。


ここはアメリカンダイナーをイメージされているみたいです。
佐世保ならでは の気軽に食べられるプレハブレストランってところでしょうか。
目の前は芝生の広場になっていますので、家族づれでもゆったりとした時間を過ごせそうです。

 

中央の広場から旧プラネタリウムの坂道へ。

プラネタリウムに通ったときにみていた教会。その道向かいには「さいかい堂」さんがありました。


桜の木がとっても似合っています。

テラスの先には・・・
交通公園から移動してきた
二頭の牛さん(名前はあるのかな?)が放牧されていました。
佐世保の記憶、どこか懐かしさの残るこのフォルム。

見るだけで、子どもの頃にもどってしまいますね。

早速、ソフトクリームをいただきました。

ほどよい甘さがとてもGOOD。カヌレなどデザート類も充実していました。

 

まだまだ登ります

坂道を登り、登り・・・下の通りを離れるに連れて・・・ 看板がありました。


バーベキュー場


デイキャンプ場


屋外遊び場・こども遊具

日常を離れいつもと違うイベントができそうです。

頂上まで登りきると、展望台とオートキャンプ場があります。
(この日のキャンプ場は準備中でした、機会にご紹介できたら。)
展望台からは佐世保市街地、港、停泊中の船を見ることができました。

ここから子供と佐世保の夜空、星を眺めてみるのもいいですね。


今回、紹介できなかった部分もありました。コロナ禍での新しい交流の場所として、
そして、佐世保を代表する公園へ育ってほしいです。

詳しくは佐世保市のホームページをご確認ください。

 

皆さんも機会があったらぜひ行ってみてくださいね。

Share on