住まいリング させぼ

東彼杵・至極のそのぎ茶メニュー

おすすめ3選!そのぎ茶を使った至極のメニューを堪能できるお店

Share on

お茶の町「東彼杵町」を訪れたら地元のお茶を堪能したい!
今回は、そんな希望を叶えてくれる彼杵のお茶を楽しめるお店を3つご紹介
したいと思います。

どの店も町内で元気に育ったお茶を味わえるのはもちろん、町の雰囲気や絶景を楽しめるとろこばかり。
ぜひこの記事を参考にして、素敵なそのぎ茶巡りの旅にでかけてみましょう!

お茶呑み処 茶楽

100年続くお茶農家「大山製茶園」の直売所
最初にご紹介するのは「お茶呑み処 茶楽」。
彼杵のお茶農家である大山製茶園さんが営業する、お茶の直売所お茶呑み処でもあるお店です。
大山製茶園 外観大山製茶園は彼杵のなかでも佐賀の嬉野市側の山間に位置し、国道205号線からはかなり山を登った位置にあります。
その道のりに、不安で電話をかけてくるお客さんも多いのだとか。

マップを頼りに車を走らせていくと、、
大山製茶園 外観2防霜ファンの回る壮大な茶畑が見えてきました!
大山製茶園さんは東京ドーム約2個分もの広さの畑でお茶を栽培されているのだとか、彼杵らしい景色に思わず胸が高鳴ります!

壮大な茶畑が見えてきたら、そろそろお店に到着です。
さっそく店内を覗いていきましょう。

店内の様子

大山製茶園 店内店内は洗練された趣ある古民家風。
どこか懐かしさを感じられるような柱や、温かい木で統一された家具たちがなんともすてきな空間です。

また、店内の棚には、お茶道具やミニチュア、陶器など、ついつい見入ってしまう雑貨が並べられています。

席の目の前には囲炉裏と茶釜が!
大山製茶園 店内3囲炉裏はワークショップなどで実際に使われているそうです。

さらに、入り口側の壁を見るとびっくり!たくさんの賞状が並べられています!
大山製茶園 店内2大山製茶園はこれまでに、平成25年度、令和2年度に農林水産大臣賞を受賞
さらに、内閣総理大臣賞などたくさんの賞を受賞されてる実力はお茶農家さんです。

そんな大山製茶園でどんなお茶を味わうことができるのか、気になるメニューをご紹介します!

販売されているお茶のメニュー

大山製茶園 メニュー・きり 1,800円/100g
・なごみ 1,200円/100g
・きね 950円/100g
・いり 700円/100g
・そのぎ抹茶 1,080円/30g
・こなちゃ 1,100円/400g
・くきちゃ 950円/200g
・しんさえみどり 1,100円/60g

この他にも、和紅茶・生姜紅茶・ほうじ茶なども販売されています。

お店を訪れたお客様にはお茶のサービスを行っているそうで、何を購入するか考えている間にお茶を出していただきました!
大山製茶園 メニュー2今回飲ませていただいたのは「しんさえみどり」
2020年に長崎県茶品評会一般茶部門で農林水産大臣賞を受賞した「さえみどり」を使用した商品で、甘みが特徴的な茶葉です。

一口飲んでみると、すっきりとした優しい甘みが広がってきました!
大山製茶園さんは、お茶の栽培から製茶加工、仕上げまで全工程を自園で行っているこだわりぶりで、これまで飲んでいたお茶はなんだったのかと思ってしまうほどの味わいです。

お茶を飲みながらオーナーさんとのお話しもぜひ楽しんでみてください!
品種による味の違いや美味しいお茶の淹れ方など、貴重なお話しを聞くことができますよ。

購入品│なごみ

今回は、定番の人気商品だという「なごみ」を購入しました。
大山製茶園 購入品ヤブキタという品種に試飲でいただいたサエミドリを独自ブレンドした商品で、高原の香りとまろやかな甘味が特徴的。
まさに和やかな時間をすごせる一杯です。

大山製茶園では、販売・試飲だけでなく、お茶入れのワークショップも定期的に実施されているようなので、気になる方は要チェック!

極上のそのぎ茶を味わえる憩いのお店「お茶飲み処 茶楽」
ぜひ、あなたもお気に入りの一杯を見つけてみてくださいね!

「お茶飲み処 茶楽」

住所:〒859-3801
長崎県東彼杵群東彼杵町中尾郷1556
電話番号:0957-46-1349
営業時間:9:00~17:00
定休日:繁忙期 ※来店前に電話で予約を入れると良いです
アクセス:JR「彼杵駅」「千綿駅」から車で17分
駐車場:あり 3台
ホームページ:https://ooyamacha.ocnk.net/

御慶緑茶

そのぎ茶とピザを堪能できるカフェレストラン
続いてご紹介するのは大村湾の絶景を楽しみながらそのぎ茶をいただける「御慶緑茶(オケイリョクチャ)」です。
御慶緑茶 外観国道34号線沿いにあり、この道を通ったことがある人はきっと目にしたことがある建物ではないでしょうか?道から入りやすく、駐車場も広く取られているので同行者とお店で待ち合わせしても安心です。

さっそく店内の様子を見ていきましょう。

店内の様子

御慶緑茶 店内店内は全体的に爽やかな洋風スタイル
長居したくなる店内は、脱サラしたオーナーがを一から1人で作り上げたこだわりの空間なんだそうです。
御慶緑茶 店内2子どもと一緒でののんびりすごせる座敷スペースも確保されていました。

さらに、御慶緑茶で魅力的なポイントはこのオーシャンビュー!
御慶緑茶 店内3時間とともにいろんな色に変化していく空と、迫力満点の大村湾を贅沢に堪能できる景色です。

また、線路にも面しているので行き交うシーサイドライナーを楽しめますよ
運が良ければ「或る列車」などレア車両が見られるかも!

外にはテラス席もあるようなので、海風に吹かれながら食事を楽しみたい方はぜひ利用してみてくださいね。

御慶緑茶のメニュー

御慶緑茶は朝の9時から21時まで営業されていて、お茶だけでなく、ランチ・カフェ・ディナーとどの時間帯でも気軽に利用することができるお店です。

そんなお店の気になるメニューをご紹介していきましょう。
御慶緑茶 メニューまずは、そのぎ茶を楽しめるドリンクメニューから、

~ドリンクメニュー~

そのぎ茶 緑茶 M300円/L400円
そのぎ茶 和紅茶 M400円/L500円
そのぎ茶 抹茶 S500円

・生ビール 500円
・瓶ビール 500円
・オーガニックワイン(1本) 2,000円~

お茶にはもちろんこだわりのそのぎ茶を使用し、全てホットでもアイスでも注文できるようになっています。

また、アルコールも提供されているのでぜひ食事と一緒に楽しんでみましょう。
海を眺めながら飲むお酒は格別ですよ!

~デザートメニュー~

・そのぎ茶抹茶米粉アイス 500円
・黒蜜みたらし団子 500円

そのぎ茶を100%使用した抹茶アイスメニューもあります。
黒蜜や団子の食材も100%長崎県産のものが使われているので長崎の味を存分に堪能できることでしょう。

~フードメニュー~

・シーフードピザ 2,200円
・ミックスピザ 1,700円
・ジャーマンポテトピザ 1,700円
・テリヤキピザ 1,700円
・マリナーラピザ 1,700円
・コーンピザ 1,400円

御慶緑茶で高い人気を誇っているのがこのピザメニューです。
ここでも、生地の米粉には100%長崎県のものを使用

一見薄く思えるピザですが、オーナーシェフによって県内産の米粉が見事に変身し食べごたえ満点!外はカリカリ中はモチモチのピザ生地とたっぷりのった具材の相性が食べた人を唸らせている一品だそうです。

こだわりのそのぎ茶

今回注文したのは、アイスのそのぎ緑茶Mサイズです。
御慶緑茶 購入品きらきらと輝く緑茶は宝石のようで心が踊ります。味はとてもすっきりしていて、そのぎ茶の強みでもあるまろやかな風味がしっかりと感じられます

飲みやすく、食事と一緒にいただいても絶妙なマッチを楽しむことができるでしょう。和紅茶と抹茶もおすすめですよ!

御慶緑茶は、長崎県産の食材をふんだんに使った、オーナーシェフこだわりの料理を堪能できるすてきなカフェです

大村湾や電車を眺めながら、そのぎ茶と食事を味わう贅沢な時間をすごしに訪れてみてくださいね。

「御慶緑茶」

住所:〒859-3921
長崎県東彼杵郡東彼杵町千綿宿郷21-1
電話番号:090-3950-7087
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
アクセス:JR「千綿駅」から車で3分/JR「彼杵駅」から車で5分
駐車場:あり
Instagram:https://www.instagram.com/ok.greentea

茶菓場

改装した昭和レトロな旅館で味わう手作り抹茶アイス
最後にご紹介するのは、海の見えるお部屋が魅力的なさいとう宿場に併設されているカフェ「茶菓場」です。
茶菓場 外観千綿駅から線路沿いの小道を入った場所にあり、改装前のレトロな雰囲気が残る場所になっています。

旅館をリノベーションしたという店内をさっそくみていきましょう。
茶菓場 店内木枠のガラス戸やレトロ感で統一された家具たちが魅力的ですよね。
まるで田舎の家に遊びにきたときのような優しさが包んでくれるかのような空間で、店内の小窓からは行き交うシーサイドライナーを見ることができるので、タイミングが合えばぜひ覗いてみてくださいね。

すてきな空間で堪能できる気になるメニューをご紹介します。

茶菓場のメニュー

茶菓場 メニュー

~デザートメニュー~

抹茶アイス 500円
・かき氷(いちご/アンズ/さくらんぼ/カボス/桑の実/やまもも/梅/レモン/ビーツ) 各500円

~ドリンクメニュー~

・クリームソーダ 600円
・ノンアルモヒート 600円
・ジュースいちご/アンズ/さくらんぼ/カボス/桑の実/やまもも/梅/レモン/ビーツ/赤しそ) 各500円

茶菓場では、そのぎ茶を使った抹茶アイスをはじめ、冷たいかき氷ジュースを中心にしたメニューが提供されています

かき氷やジュースは、桑の実やまももビーツなど、珍しくわくわくするテイストのものばかり。テイクアウトも可能なので、オーナーさん手作りのここでしか味わえない種類をぜひ注文してみてくださいね。

そのぎ茶で作る抹茶アイス

今回注文したのは、もちろんそのぎ茶を使ったメニュー「抹茶アイス」
茶菓場 注文品

濃いお茶の緑にフローズンいちごがちょこんと乗った見た目がとても可愛いですよね。たまらず一口食べてみると、期待通りの濃厚なお茶の風味が広がってきました。

それからびっくりしたのがラムレーズンのよう後味
オーナーさんに聞いてみると、酒麹を混ぜ込んで手作りしているとのことでした。
以前酒蔵を訪れた際に麹の美味しさを知り、抹茶アイスと合わせてみたら相性が良いのではないかとこのメニューを発案されたそうです。

大人っぽい麹の風味濃厚なそのぎ茶が合わさったこの味は、茶菓場でしか味わうことができないでしょう。アルコールは入っていないのでもちろん子どもでも楽しむことができますよ!

特に夏におすすめの抹茶アイス・かき氷・ジュース、ひんやりメニューが揃うレトロカフェへぜひ足を運んでみてくださいね。

「茶菓場」

住所:859-3927
長崎県東彼杵郡東彼杵町駄地郷1662-8
電話番号:0957-47-9723
営業時間:10:30~16:00
定休日:水曜日
アクセス:JR「千綿駅」(徒歩1分)
駐車場:あり
Instagram:https://www.instagram.com/sakaba1662

まとめ

彼杵町にはそのぎ茶を楽しめるカフェがたくさん

そのぎ茶を楽しめるカフェ3選はいかがでしたか?
どれもお茶の魅力に惚れ込んだオーナーさんたちのこだわりメニューが堪能できるすてきなお店です。

温・冷の温度で楽しめるそのぎ茶の魅力、紅茶・抹茶など手法で味わうそのぎ茶の奥深さ、スイーツで遊び心満点に堪能するそのぎ茶の一面
あなたのお気に入りの方法で、ぜひそのぎ茶を本場の東彼杵町で味わってみてください。

0 コメント
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示

Share on

PAGE TOP