住まいリング させぼ

Forest 注文品4

洋食屋Forest(波佐見)/名シェフがつくるハイレベルな洋食をご堪能あれ!

Share on

こんにちは!住まいリングさせぼです。

今回は、波佐見町にある大注目のお店「洋食屋Forest」にお邪魔しました!
Forest 外観洋食屋Forestは、2020年の9月にオープンした町内でも新しめのお店です。

オーナーさんは、大阪で100年以上続く老舗の洋食店や武雄の料理店で修業を積まれたという実力派シェフ!

そんなシェフが作る料理が“美味しすぎる!”と、オープンして2年ほどにも関わらず町内外から大きな反響を呼んでいるんです。

果たしてどんな料理が楽しめるのか、ランチ・ディナーともに営業されているので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

森のように温かな空間が広がる店内の様子

一軒家の外観が特徴的なこのお店は、なんとオーナーさんと大工であるオーナーさんのお父さんの2人で造られたんだとか!

オープンまでに2年ほど費やしたそうですが、外観や店内のつくりをみてもとても立派です。

そんなお店の店内はどうなっているのは、さっそく様子をのぞいてみましょう。
Forest 店内可愛い扉を開けると蔦の装飾が這う階段があり、上りきるとこの2階フロアが広がっています。

外観から小さなフロアを想像していたのですが、お店のなかはイメージとは裏腹にとっても広々。

カウンター席テーブル席、小上がりになった掘りごたつ式のテーブル席が並んでいました。

どの席もしっかりとした仕切りが付いているので、周りの目を気にすることなくゆっくりと食事を楽しめそうですね。

さらに店内奥の階段を上ると、テーブル席が4つある中2階スペースがあります。
Forest 店内2今回はこの中2階のスペースに案内していただきました。

この他にも、小さな子どもさん連れの方やプライベートな時間をすごしたい方のための個室もあるそうなので、必要な方は予約時に相談してみてくださいね。

店内はどこを見ても、まるで秘密のログハウスに来たような落ち着いた雰囲気が感じられます。

窓からのどかな田んぼの風景が見えたり、店内には草木の装飾、動物たちの絵が飾られていたり。店名にもなっている“Forest”をテーマにした空間をぜひ楽しんでみてくださいね。

※利用について

予約なしでの来店もOKのForestですが、予約優先システムのため確実に利用したい方や遠方から来られる方は予約をおすすめします。

これだけ広々とかなりの席数を備えているにも関わらず、「予約なしで行ったら入れなかった…」という方が続出されているそうです。

私が訪れた日は平日だったのですが、すでに予約で満席。
予約のない方はお断りしますとの表記がありました。

土日や祝日は1、2週間前から予約が埋まりはじめるそうなので早めのご予約を!
平日に利用される方も、せっかくの予定がダメにならないように予約して来店することをおすすめします。

ハイレベルなランチメニュー

もちろん1番気になるのは、連日満席になるほどのお客さんを魅了しているメニュー。

Forestではどんなメニューが楽しめるのかご紹介していきましょう。

Forest メニュー

~ランチメニュー~

・ハンバーグランチ 1500円
・パスタランチ 1500円
・平日限定! おすすめランチ 1500円
・土日限定! ステーキランチ 1600円

平日は「おすすめランチ」、土日には「ステーキランチ」。
限定のメニューがあるのってなんだかワクワクしますね!

ランチやデザートの内容は日替わりだそうで、この日は、

ハンバーグランチ→牛スジ肉入りデミグラスソース
パスタランチ→彩り野菜のミートソース
おすすめランチ→チキンソテー きのことベーコンのクリームソース
本日のデザート→極なめらかプリン

となっていました!

~ドリンク・デザートメニュー~

・コーヒー(HOT/ICE)
・ウーロン茶
・オレンジジュース
・アップルジュース
・ぶどうジュース
・カルピス
・コーラ
・ジンジャーエール
・濃厚マンゴージュース
・濃厚パインジュース   各250円

・本日のデザート 200円

ランチメニューは、前菜・スープ・パンorライスがセットになっていてボリューム満点です!お好みでドリンクやデザートを追加してみましょう。

ハンバーグランチを注文

今回は、お店の大人気メニュー「ハンバーグランチ」を注文してみました!

まず運ばれてきたのは前菜。
Forest 注文品色鮮やかですてきなランチの始まりを告げてくれるような一皿です。

シーザードレッシングがかかったシャキシャキサラダに、カリカリラスクとの相性抜群のカボチャサラダ鶏ムネ肉のハムのマスターソース添えとボリュームも満点!

まるで生ハムのような鶏ムネ肉のハムと、カボチャの素材を活かした甘く優しいカボチャサラダは必見です。

続いて運ばれてきたのは自家製のスープ
Forest 注文品2この日は、キャベツとコーンのポタージュでした。
濃厚ながら落ち着きある優しい味わい、お店ならではの本格的なポタージュになっています。

そして、お待ちかねのメインメニューであるハンバーグ
Forest 注文品3波佐見産のお米を使っているとのことだったので、選べる主食はライスを注文してみました。

地産地消にもかなりのこだわりを持っているそうで、Uターンし帰省した地元の活性にも繋がればという想いがあるそうですよ。

メインのハンバーグがこちら!
Forest 注文品4食べなくても美味しさを確信できるようなビジュアルですね。
ただ、一口食べてみるとそんな想像を超えてくるほどの美味しさが詰まっていました!

まずびっくりしたのはその柔らかさ
ぎゅっとお肉が詰まっているのにふわっふわで、思わず声が漏れてしまうほど驚きの食感でした。

さらに、自家製デミグラスソースの味も絶品!
濃厚でほのかな酸味があるデミグラスソースとふわふわジューシーなハンバーグに見事にマッチしていました。

これは他のメニューや土日限定のランチメニューも食べてみたい!
まだ訪れたことがない方は必見のお店です!

特別感のあるForestは、一人ランチや友達との利用はもちろん、お祝い事や家族との節目に訪れるのもぴったりでしょう。

洋食屋Forest

住所:〒859-3711 波佐見町井石郷1517-7
電話番号:0956-56-9691
営業時間:ランチ11:30~15:00(14:00LO)/ディナー18:00~22:00(21:00LO)
※ランチは予約優先、ディナーは金・土曜日のみ前日までの要予約
定休日:火曜日、その他不定休あり
アクセス:西九州自動車道「波佐見有田IC」から約10分
駐車場:あり
Instagram:https://www.instagram.com/yosyokuya_forest/

修行を積んだ名シェフが作るハイクオリティランチ

絶品のランチメニューが並ぶ「洋食屋Forest」いかがでしたか?

あまりの人気から敷居が高そうに感じられますが、笑顔がすてきなオーナーさんと森をイメージした空間が優しく出迎えてくれるお店になっていますよ!

驚きがあふれるハイクオリティの洋食ランチ、ぜひ一度足を運んで堪能してみてくださいね!

こちらの記事も読まれています
波佐見町でランチ…美味しいおすすめ人気ランチ!

ウォッチする
通知
0 コメント
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示
「住まいリングさせぼ」編集部長

橋本鎌嗣(ニックネーム:もっちゃん)
「住まいリングさせぼ」編集部長

佐世保生まれ、一児のパパ。サイト監修者であり、佐世保・小値賀「海風の国」観光マイスター。宅地建物取引士の資格も有し、不動産や住まい、暮らしのアドバイスも。「佐世保に住もうよ!愛する地元の魅力をもっと伝えたい!!」

Share on

おすすめ記事

PAGE TOP