住まいのことはMr.アーキに聞け! ~ねこはうす~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Mrアーキ】
最近、「猫のための家づくり」という言葉を聞くようになりましたが。Qooさんは聞いたことあります?

【Qoo】
猫のためって…猫に家を建ててあげるとか!?じゃないんですよね。

【Mrアーキ】
私もはじめはそうなのか?とも思いましたが(笑)
なんでも、猫と一緒に暮らしやすいように、猫のための様々な工夫をするらしいんです。

【Qoo】
猫ブームですからね。犬よりも猫を飼う人の方が多くなってるとか、私も聞いたことがあります。猫は犬と違って、散歩しなくて良いから、一人暮らしでも飼いやすいとかいいますね…

【Mrアーキ】
最近の建築雑誌にも特集があって、勉強がてらに読んでみました。

猫用の昇降階段
キャットウォーク
猫用出入口
猫用動線の確保
見晴らし台
トイレ置き場
キャットルーム …etc.

猫の気持ちになって、猫が楽しく暮らせるようにと、こういった設備をつくるそうです。
とっても素晴らしいことだと感心してしまいました。
キャットルームにはちょっとびっくりしましたが…。

【Qoo】
猫のための部屋! 私も個室がほしいよう。

【Mrアーキ】
少し面くらいながらも、さらに調べてみると…猫用賃貸マンションなどもあるんですよね。
間取りは1ルームタイプの単身者向けマンションでした。
そのマンション。近隣の1ルームタイプより家賃が高め。2DKや3DKのものと同じくらいなんです。どうやら、付加価値を付けることで家賃を上げて利回りを良くした物件とのことで、猫の為と思いきや、お金儲けの為でもあったわけです。

【Qoo】
いや~、賢い!でもまあ、猫も飼い主もハッピーなら、良いんじゃないですか?
それにしてもアイデアを活かして人々をハッピーに出来るって、建築の仕事って面白いですね。