住まいのことはMr.アーキに聞け! ~ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)のお話2

 

 

 

 

 

 

 

 

【Qoo】
ZEHについて、聞いてきましたが、ZEHにしたらエネルギーを創るようになるんだから、電気代がタダになる?って思っちゃいますが…

【Mrアーキ】
いえいえ、決してそういうことではありません。
買うエネルギーの方が売るエネルギーより高いことや、発電できる量の制限や、時間帯(夜は発電しない)のこともあり、安くはなるものの電気料金はかかります。

【Qoo】
な~んだ。そういうことなんですね。

【Mrアーキ】
それでも、ZEHには様々なメリットがあります。電気代などの光熱費が安くなることの他、
健康に良いというメリットです。
ZEH基準の断熱性能があると、家中の温度差がかなり小さくなることが分かっています。
温度差が小さいということは、窓周りの結露が無い(樹脂サッシ使用の場合)ので、カビの発生を抑え、その結果、ダニやウィルスを抑えることになります。
そうすることによって、アレルギーや気管支疾患などに改善が見られることが分かっています。
(※詳しくはHEAT20や近畿大学の岩前篤教授のサイトを参照ください)
さらに、壁内での結露も発生しにくくなるので、建物自体の耐久性も期待できます。

【Qoo】
結露といえば、前に、樹脂サッシのことを教えてもらいましたよね。
住まいのことはMr.アーキに聞け! ~ サッシ編 その1~その3

【Mrアーキ】
国や世界は、多くの建物が省エネルギー化にすることで、地球温暖化を抑制することを目的としています。
100年後200年後の環境を考えると、みんなで知って、みんなで取り組むべきなのでしょうね。