住まいのことはMr.アーキに聞け!~危険なヒートショックの話 その2

急激な気温変化が身体に影響をおよぼしてしまうヒートショック
冬の身近な暮らしの中で、起きてしまう可能性が…!
Mr.アーキ!どうしたらいいの!?

【Qoo】
ヒートショックを防ぐためには…
家を新築する?断熱リフォームをする?
そんなのムリ無理!

【Mr.アーキ】
それでは、割と簡単なヒートショック対策を紹介しますね。
それは… 冬の脱衣所や浴室、トイレを先回りしてあたためる! です。

まず、脱衣所は、衣類を脱ぐ前にあたためておきましょう。
浴室も、前もって浴槽のふたを開けておき、シャワーなどを使って浴室全体をあたためておくとよいでしょう。
トイレは排泄前(きばる前)に一旦あたためておいて再来場しましょう。
さらにできれば、リビングから脱衣所やトイレへ行く間の廊下などもあたためておくと良いでしょう。
トイレも脱衣所も、スペースとしてはそれほど広くないので、ストーブよりも温風ヒーターの方が、接触による火傷などを回避できるのでお勧めです。
また、そういった機器は転倒時にスイッチが切れるものにした方が良いですね。

【Qoo】
電源の問題で、難しいこともあると思いますが…
できる限り、温度差をなくすことが大切なんですね。

【Mr.アーキ】
それからもう一つお伝えしたいことがあります

… さらに その3へ続く