住まいのことはMr.アーキに聞け! ~ 設計プランと家事動線 その2

住まいのことはMr.アーキに聞け! ~ 設計プランと家事動線 その②

【Qoo】
前回は、暮らしやすい物件かどうかを判断するためには、
家事動線をチェックすることが大切なポイントになる
ということでしたが、家事のすべてをチェックするのは難しいかと…

【Mr.アーキ】
もちろん全てを網羅できない場合もあります。
その場合は優先順位を決めて、これだけは絶対に譲れないポイントも考えておきましょう。
たとえば、「回遊は出来なくても良いからキッチンと洗濯機はとにかく近く」などです。
それから、 収納へのアクセス も重要ポイントですよ。

【Qoo】
収納へのアクセス?

【Mr.アーキ】
ウォークインクローゼットなど、皆さんあこがれはありませんか?

【Qoo】
あります、あります!

【Mr.アーキ】
ウォークインクローゼットへのアクセスを良くする方法があるんです。

【Qoo】
え!それはどういう???

【Mr.アーキ】
ドアを設けない という技です 。

【Qoo】
ウォークインクローゼットにドアをつけない ってことですか?

【Mr.アーキ】
そうなんです。ドアを設けないことによって、出入りがスムーズになり、収納する際にストレス無く、効率的に使用できるようになります。
実際に私が設計した住宅のオーナーさんから絶賛されています。

【Qoo】
でも、外から丸見えになるんじゃ?

【Mr.アーキ】
プライバシーのことを心配される方もいますが、もともとプライベートな寝室などの個室に設けているウォークインクローゼットです。中が見えても自分の衣類やモノですよね。

【Qoo】
そっか。もともと家族以外は立ち入らない場所ですしね。

【Mr.アーキ】
もちろん、それぞれの考え方がありますからね。絶対ということではありませんが、家事を効率よくするポイントはたくさんあるんですよ。
家の住み替えや新築をお考えの方、日常の生活で良いポイントや困っているポイントを書き出して、計画の時に漏れのないようにじっくりと考えましょう。