引っ越しのコツ~荷物を減らすには~

福岡で片づけサポートをしているライフオーガナイザー@兼重千鶴です。

 

春に向けて、街中では引っ越しのトラックを見かけることが多くなりましたね。

新築マンションなどでは3月完成の物件も多く、引っ越し業者さんは予定を組むのも大変らしいですよ。

 

さて、前回は引っ越しする際の料金を抑えるコツについてお伝えしました。

今回は引っ越しに際して、荷物を減らすコツをお伝えしますね。

 

 

『荷物を減らす』と得られる効果と『物を厳選する』という考え方

引越し料金は荷物の量と移動距離によって決まります。

できるだけ荷物を減らせば料金を抑えられます。

なので、見積もり前に荷物を整理して下さいね。

 

荷物を減らすのは料金以外にもメリットは色々。

*荷造りがラクになる

*荷解きの手間が少なくなくなる

*新生活に不要な物がなく、空間を有効に活用できる

 

荷物の梱包&開梱・収納作業って意外と重労働なんですよ。

その手間を少しでも省くには、新居に持っていく物を厳選していきましょう。

 

新しい生活でのスタートに不要な物はなくていい。

そう、【新しく始まる生活に一緒に連れていきたい物を選ぶ】のです!

新しい部屋、新しい暮らし、新しい自分。

それらにふさわしいと思える物を選び取っていく作業なんですよ。

その作業の結果として、物を減らす事が出来るのです。

 

 

引っ越し前に処分した方がよい物

何といっても【不要】だと思う物は処分。

特に大物家具等の場合は、この際手放しましょう。

 

現在使用されていなくて、物置になっているような家具はありませんか?

私のお片付けサポートの経験から言わせてもらうと、そのような家具に収納されている物は不要品がほとんど。

何があるのか見直す事もないまま積み重ねられていたりします。

家具を手放す事で、自然と物も手放す事が出来ますよ。

 

逆に、家具はないけれど、現在のお部屋に収納スペースがある場合には要注意。

物を収納するスペースに合わせて暮らしていると、気が付かないうちに物は増え続けています。

手の届かない場所や押し入れの奥など、不要品が押し込まれている可能性大。

見積もり依頼前に一旦内容を確認して下さね。

新居に必要な物と不要な物をしっかり仕分けしておきましょう。

 

手放す選択肢を考える

手離す方法は『捨てる』だけではありません。

 

*メルカリやヤクオクを活用してお小遣い稼ぎ

*『ジモティー』等の地域サイトを活用して必要な方へ受け渡す

*リサイクル業者に買取依頼(逆に引取り料金がかかる事も)

*ネット宅配買取り

*寄付(ネット宅配で可能な物もあります)

*お焚き上げ・供養してもらう

 

どの方法もゴミとして処分するよりも手間と時間がかかります。

正直、リサイクルショップへの持ち込みは、“高かった物”が“タダ同然”だったりします。

メルカリなら高く売れたかもしれませんね。

 

手間を省いてラクを選ぶのか。

物の価値を最大限に引き出して、対価を得るのか。

それとも寄付して人の役立つ喜びを感じたいのか。

大切なのは手放した後に、自分の心にモヤモヤが残らない方法を選ぶ事ですよ。

 

『荷物を減らせば手間も減る。

物はなくても、ラクな暮らしとゆとりの空間が手に入る』

コレ、肝に銘じて下さいね。

 

今まで物を仕分けする習慣のなかった方でも、引っ越しを機に物と向き合う習慣を手にいれましょう。