年末年始は心と思考の整理を

福岡で片づけサポートをしているライフオーガナイザーの兼重千鶴です。

【来年の事を言えば鬼が笑う】と言われますが、新年直前でジタバタと物事を処理するのはやめて、来年の事に思いをはせています。

 

だって年末年始はゴミの回収はされない地域がほとんど。

『年内に終わらせたい!』と慌てて片付けるよりも、心や思考の整理をして、年末年始はゆったり過ごしてみませんか?

Let’s think!

コーヒーやお菓子を用意してどうぞ。

 

1年を振り返る

あなたにとって今年はどんな年でしたか?

想い出に残る出来事はどんな事でしたか?

 

人にとって、嫌な事や失敗した出来事は記憶に残りやすいモノ。

せっかく振り返るのなら、楽しい事で心をいっぱいにしたいですね。

 

一番楽しかった事は何?

上手く出来た事は?

褒められ事、誰かに感謝されたこと等振り返ってみましょう。

 

来年を想像する

来年はどんな1年にしたいと思いますか?

理想の暮らしを漠然と想像するよりも、具体的に想像する事で実現しやすくなりますよ。

 

来年こそは!と思う事はありますか?

楽しみにしている事、挑戦したい事はどんな事?

それらを実現させたい理由は何でしょう?

考えただけでワクワクするなら、頑張ってするというより、やりたくて仕方なくなっちゃう事ですね。

そんなワクワクいっぱいの1年を想像してくださいね。

 

やりたい事としなくてもいい事を整理する

来年のやりたい事をするためには、どうしたら実現できると思いますか?

 

『いつまでに○○をする!』

3段階くらいに小さく目標を小分けにして、一つ一つクリアしていくと良いですね。

 

となるとやりたいことが目一杯で、忙しくなりすぎちゃうかも。

そんな時には、モノゴトに優先順位を付けて進めていきましょう。

 

やりたい事をやるには、やらなくていい事を手放すのが一番!

本当に大切にしたいのは「自分にとって本当に必要なのかどうか」を見極める事なのです。

 

お部屋は日々の暮らしの中で、徐々に乱れていきます。定期的に見直し、リセットして整える必要があります。

それと同じように、心や思考も定期的に整えないといけませんね。

 

真面目な人ほど『○○しなければならない』と考えがち。

やらなくてもいい事まで『した方がいい』とかたくなになりがち。

 

この年末年始に一度立ち止まって、自分自身を見つめてみてはいかがでしょうか。

自分時間を丁寧に過ごしてくださいね。

 

それでは、良いお年を♬