年末に向けて、食品整理で在庫管理しやすく

お片づけの基本

お片づけの基本は、モノを必要以上に持たない、増やさない。
モノは少ないほど管理しやすく、スペースも余裕ができて家事がスムーズに。

モノが多ければ多いほど置くスペースも必要ですし、モノを取り出す時の手間だってかかります。

 

食品ストック 『使い切る!』って心に決める

なので私は、定期的にモノを見直すようにしています。


※まとめ買いが多い私。食品ストックもたっぷりめの我が家です(汗)

我が家の場合は年に2回、梅雨の時期と今の時期に食品整理に取り組みます。

なぜなら、梅雨の時期に乾物の大敵、湿気&カビを避けるため、粉類はダニの心配が。
開封していたら、賞味期限前でも要注意!

そして今の時期は、クリスマスや年末年始に向けた食品購入前の整理のため。

この時期、結構な量の食品を買い込むご家庭が多いのでは!?

なので、『冷蔵&冷凍庫に入っている食品や食材のストックを使い切るようにするぞ!』
そうココロに決めて、必要最低限の買い物ですませ、今ある食材を使い切るように料理して過ごします。

早めに活用した方がいい食材はまとめて、目につきやすく、且つ取り出しやすい場所へ。
できれば料理する時に手が届くくらいがちょうどいい。

 

お掃除チャンス!

そして、それなりに食材が減ってきたら、お掃除チャンス!

お掃除だって、冷蔵庫も食品庫も、モノが少なくなっていたらめっちゃラクです~。
しっかりアルコール除菌で拭き上げます。

整理をルーティーン化すれば、気持ちも空間もラクしてスッキリ~。