【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】1年を振り返って – 佐世保&周辺のお気に入りスポット5選

こんにちは MIYAKOです。
1ヶ月ぶりの記事になります。
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、3月から佐世保訪問・撮影のお休みを余儀なくされていますので、【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】も新しい記事を書くことができない状況です。早く終息してまた佐世保を訪れたい・・・そのためには、今はガマンの時ですね。

不要不急の外出で自分が感染してしまったり、気づかないうちに大切な人を感染させてしまったりすることのないよう、気を引き締めて過ごしましょう。

というわけで、【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】、今回は総集編という形でお届けしたいと思います。

MIYAKOの佐世保フォト開拓記

ちょうど1年。30記事になりました!

最初にご挨拶の投稿をしたのが2019年3月28日、そして最初にフォトブログという形で記事を投稿したのが4月6日だったので、この「住まいリング させぼ」で記事を書かせていただいてちょうど1年が経ちました。
記事の数は実に30記事になりました。

→【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】記事一覧はこちら

月に1回か2回、佐世保を訪れて写真を撮りまくる生活を1年続けてこられたのは、佐世保が魅力的な街だからにほかなりません。

そんな中で、今回は、既にリピートして訪れている場所も含めて、特にお気に入りのスポット5選をピックアップしてみました。(順不同です)

四ヶ町アーケード

→直線で日本一長い商店街「四ヶ町アーケード」
→四ヶ町アーケードで街ぶらフォト《前編》
→四ヶ町アーケードで街ぶらフォト《後編》

あ、記事も既に3記事も書いてましたね(笑)もう何往復もしています。





佐世保バーガーを食べたり、佐世保の食材や加工品を売っているお店で買い物したり。

屋上遊園地のある佐世保玉屋も、アーケードから入れます。

佐世保玉屋の屋上遊園地
→全国に残り7箇所!昭和の香り漂う佐世保玉屋の屋上遊園地

私、最近引越しをしたのですが、四ヶ町アーケードにある、額装されたアートを多数取り扱っている「木村美術堂」さんというお店で、新居に飾るためのアートを注文しているんです。
外出自粛のため、まだ受け取りに行けていないのですが・・・我が家のアートよ、待っていておくれ・・・

Little Bake(リトルベイク)

お店で一番リピートしているのが、BRICK MALL Saseboにある焼き菓子のお店「Little Bake(リトルベイク)」さん。




もう、ここの焼き菓子が大好きで大好きで・・・
BRICK MALL Saseboの店舗にも数回行き、「旅する蚤の市 in Sasebo」に出店されていた時にも行き、また福岡で定期的に開催されている「護国神社 蚤の市」に出店されていた時にも行きました。蚤の市の出店の時にはとにかく大人気で、護国神社 蚤の市の時も朝イチで行ったのに既に大行列で、1時間くらい並びましたよー!福岡でもとても人気なんです。
オーナーらしきお姉さんに顔を覚えてもらえるくらいには通っております(笑)

ちなみに、私の一押しはガトーショコラです♡
あと、クッキーサンドも美味しいです!
お店のInstagramをチェックしつつ、新型コロナウィルスが終息したら、また絶対に買いに行きたいと思っています。

3and(サンド)

だしまきサンドのお店、「3and」さん。
常盤町の店舗から移転されましたが、移転後の店舗にもお邪魔しましたし、「このだしまきサンドを家で食べることができるか」チャレンジしてみようと、佐世保から帰る直前にテイクアウトして、2時間の道のりを大事に持ち帰り、家でトースターで温めて食べる、ということまでやりました(笑)出来たてには敵いませんが、2時間経っても美味しかったですよ。

ここより美味しいたまごサンドには未だ出会えていません。

MIYAKOの佐世保フォト開拓記

移転後のお店も素敵です。
現在はテイクアウトのみの営業になっているようです。お店のInstagramで随時最新情報をチェックできます。

MIYAKOの佐世保フォト開拓記
MIYAKOの佐世保フォト開拓記
MIYAKOの佐世保フォト開拓記

佐世保港

佐世保といえばやっぱり佐世保港
どこに行くにもここを起点にする感じです。




→まずは快晴の佐世保港の開放感をお届けします

軍港クルーズも楽しかったー!




→佐世保港を隅から隅まで!SASEBO軍港クルーズ《前編》
→佐世保港を隅から隅まで!SASEBO軍港クルーズ《後編》

蚤の市もとても良かったです。今年も開催されると良いなあ・・・

旅する蚤の市 in Sasebo
旅する蚤の市 in Sasebo
旅する蚤の市 in Sasebo
旅する蚤の市 in Sasebo
→旅する蚤の市 in Saseboでモノとの一期一会を楽しむ《前編》
→旅する蚤の市 in Saseboでモノとの一期一会を楽しむ《後編》

BUCO café

最後は、佐世保のお隣、川棚街にある素敵なカフェ「BUCO café」さん。
すっかり人気カフェとして地元にも定着しています。




→川棚町の海の見えるカフェ「BUCO café」で週末プチリゾートはいかが?

10月に再訪した際には、冬季限定メニューの「よくばりグラタンドリア」をいただきました。

MIYAKOの佐世保フォト開拓記
MIYAKOの佐世保フォト開拓記
半分がグラタン、半分がドリアになっていて、お魚の器に盛り付けられたとっても可愛くて贅沢なメニューです。
今期の提供は終了されたようですが、随時季節のメニューが登場しますので、お店のInstagramをぜひチェックしてみてくださいね。

MIYAKOの佐世保フォト開拓記

また佐世保に行ける日を楽しみに・・・

総集編、いかがでしたか?
※ご紹介したお店は、現在新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、営業時間短縮、休業、テイクアウトのみの営業等、変則的な営業になっている場合がありますのでご注意ください。

外出自粛で、当たり前のことが当たり前にできないもどかしさ、そして「いつもの生活」のありがたさ・・・
皆さんも色んな想いを持っていらっしゃることと思います。

早く、その「当たり前」の「いつもの生活」が戻ってくるように
今は私たちひとりひとりができることをして、でも暗くなりすぎないように、おうちでの生活を楽しくしていけたら良いですね。

そんなわけで、なんと!次回はインテリアの記事なども少し書かせていただけたらと思っています。

それではまた次の記事でお会いしましょう!