【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】まずは快晴の佐世保港の開放感をお届けします

こんにちは!MIYAKOです。
【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】、ベタですが佐世保港からスタートしたいと思います。

佐世保のシンボル

一言で「港街」と言っても、商港、漁港、工業港など港の種類はいくつかに分かれますが、佐世保港は、海上自衛隊とアメリカ海軍が拠点を構え、大きな軍艦が停泊していることもあり、やはり軍港としての印象が強い港ですね。

実はその軍艦をなるべく近くで撮影したくて歩き回ってみたのですが、

歩いても歩いても近づけない(汗)

・・・そりゃ自衛隊の基地なんですから考えたら当たり前ですね。
かろうじて撮れた写真が前回の記事に載せたものでした。
もちろん望遠レンズを使って撮れば遠くからでも撮れますが、近くから撮る臨場感のある写真をイメージしていたのです。

でも、土日には基地内に入って船の見学ができることや、軍港クルーズなるものもあることを知ったので、近々リベンジしたいと思います!


(ワンちゃんは見学できませんので、その時はお留守番です。)

させぼシーサイドパーク

新みなとターミナルに車を停めて、すぐ近くにある「させぼシーサイドパーク」をお散歩。



大きなイカリのオブジェ。かっこいい!!
イカリのモチーフとかマリン系のデザインは大好きです。
もっと色々アングルを工夫した写真が撮れそう!またアイディアを練って訪れたいと思います。

船着き場〜させぼ五番街

させぼシーサイドパークをぐるっと歩いてそのまま、フェリーの船着き場させぼ五番街(ショッピングモール)のあるエリアへ。





快晴の青空が港に映えます。

そして、2013年にオープンしたショッピングモール「させぼ五番街」。
イオンモールのようなインドア型のつくりではなく、外を歩いて店舗間を移動するような、港に隣接した景観や開放感を味わえるつくりになっています。





この日は犬連れでしたのでモールの中には入れなかったのですが、たくさんの人で賑わっていて、駐車場も満車、駐車待ちの車の列もずっとありました。
快晴の日曜日だったので、海沿いのベンチやスタバのテラス席で休憩やお茶していた人も多かったですね。

佐世保初心者すぎて・・・

佐世保初心者で佐世保のことを知らなすぎて・・・この日は写真の撮れ高としてはまだまだ、撮り足りません!
早くまた佐世保に行きたくてウズウズしております!

今日の寄り道

今回は四ヶ町アーケードの近くにあるたまごサンドのお店「3and(サンド)」さん。


松浦中央公園口のバス停のすぐそばです。

こちらのお店は、元寿司職人が作る分厚いだし巻きたまごを白いコッペパンで挟んだたまごサンドが人気だそうで、絶対に行きたいと思っていました。


ベーシックな「だしまきサンド」。


そしてこちらは「めんたいソースだしまきサンド」。「だしまきサンド」に明太子ソースがトッピングされています。

これまで食べたたまごサンドの中でダントツ1位の美味しさでした!!!

しっとり柔らかい白コッペパンに、程よく甘めの味付けのだし巻きたまごで、とても優しい味のたまごサンド。めんたいソースの方はその優しいたまごサンドに明太子のピリ辛がアクセントになり、これまた美味しい。


一生懸命写真を撮っていたのは・・・

↓こちらでした。

たまごサンド好きの期待を裏切らない一品ですよ!

3and(サンド)
佐世保市常盤町4-23 たつみビル1F
営業時間:11:00〜 なくなり次第終了
定休日:火曜日+月に1回不定休