或る列車が佐世保を走る

一昨年の秋でした。大塔の駅前を車で通ったときに見慣れない列車を発見。
車窓からパチリ。

何々?あれ。あの列車なに?

それは今まで見たことがない豪華なゴールドの列車で、
車体の横に[SWEET TRAIN]って書いてあります。
最近JRは色んな企画列車を走らせてるので、もしかしたら貸し切り列車の中で結婚式の披露宴?

スイーツ好きな私でも、まさか列車でスイーツをという発想はなく、
いろいろ考えたのですが、それしか思い浮かばず、
きっとそうよね!そう思いながら帰って調べてみると・・・・。

なんとSWEETの意味はその名の通りの[スイーツ]。
車内で[スイーツ]を提供してる列車でした。

長崎から佐世保までを走るこの「或る列車」は、
車内で、九州の厳選した食材を使用した至高のスイーツコースを楽しめるのだそうです。

車両デザインは水戸岡鋭治氏。スイーツコースを成澤由浩氏。
「体験されたことのないような、列車の旅をお届けする」というコンセプトのこの列車。

豪華な列車で、極上のスイーツを堪能しながら車窓からの眺めに癒やされ、
至福のひとときが過ごせそうですね。

車内は「ななつ星」に負けないような豪華な室内。
車窓から九州の山や海などの自然を眺めながら、楽しめて、
それだけではなく停車する駅では、
地域の方々のおもてなしの数々が企画されているそうです。

残念ながら、調べた去年の後半は佐世保からの長崎ルートは運行されてなく、
大分から日田までの大分ルートが運行されていたのですが・・・・・・。

なんと!
今年は、2019年度1月から5月まで、ふたたび長崎ルートが運行される事が決まりました。

コースの気になるお値段は・・・・・やはりそれなりのお値段。

それでもなかなか予約が取れないんだそうです。
せっかく佐世保を走ってるのですから一度は乗ってみたいですね。

運行スケジュールなどの詳しい情報はこちらから。
http://www.jrkyushu-aruressha.jp/
(JR九州 或る列車)