カウントダウン花火の楽しみ方

そろそろ年末も押し迫って、皆さんそれぞれに用事を済ませたり、掃除に取り掛かったりと忙しい日々を送られている事でしょうね。

大晦日の夜の過ごし方はそれぞれで、おうちで紅白を見てゆっくりしたり、あるいは外で食事したりしながら、除夜の鐘が鳴るまでの時間を過ごされると思います。

佐世保なら、やっぱりハウステンボスのカウントダウン花火を見に行く!という方も多いかもしれませんね。


でも結構なお値段で、ちょっと家族が多いとチケットを買って行くのも大変。

花火だけなら、ハウステンボスの近くまで行けば見れるのですが、車を停めて見る場所はなかなかありません。

実は去年の暮れはハウステンボスの対岸から花火を見ました。

穴場・・・といっても皆さん結構知っているので本当の穴場なのか疑問ですが、少なくとも去年は駐車場も停めることが出来て、ゆっくり花火を楽しむ事が出来ました。

そこは、隣の川棚町にある、しおさいの湯の駐車場。

国民宿舎くじゃく荘の前にある天然温泉で、温泉もお手軽な値段で(大人500円、小人300円)楽しめます。

残念ながら営業は22:00時までなので、お風呂に浸かりながらの花火見物は出来ません。でも澄み切った空気なかで年越しの冬の花火を楽しむのは、良い思い出になるかもしれませんよ。

もし行かれる時は暖かくしておでかけ下さい!