賢い主婦のスマホ決済講座 2-スマホ決済の選び方1-

前回はスマホ決済についてお話ししました。

賢い主婦のスマホ決済講座 1 -話題のスマホ決済とは-

スマホ決済と一言にいっても、サービスを提供している企業はいくつもあります。
どのスマホ決済を利用すればいいのでしょうか。
今回と次回に分けて、」スマホ決済サービスの選び方についてお話しします。

■スマホ決済サービスを選ぶポイントは?

スマホ決済を選ぶときに、チェックすべきポイントはなんでしょうか?
ざっくりとそのポイントをあげてみました。

■使える店が多いか

利用者にとって一番気になるところだと思います。現時点ではどのスマホ決済サービスも利用店舗が多いとはいえません。
しかし2018年2月に「100億円あげちゃうキャンペーン」を実施して話題をふりまいたPayPay(ペイペイ)は、急速に利用できる店舗が増えていますし、PayPayと人気を二分するLINEPayも同様に利用店舗数が増えています。

両社ともに主要なコンビニエンスストアや家電量販店で利用できるということもあり、現在一番利用店舗数が多いサービスだといえます。
自分がよく利用するコンビニ等をチェックして、使えるスマホ決済サービスから始めてみるのもいいですね。

■金額のチャージは簡単か

ほとんどのスマホ決済サービスは、クレジットカードを利用したり、銀行口座から事前にお金をチャージする方式を採っています。
いざという時に便利なのはクレジットカード利用ですが、PayPayは使えるクレジットカードが「Yahoo! Japanカード」のみとなっているなど、サービスにより範囲が異なります。

クレジットカードを持っていない人は、銀行口座からスマホ決済サービスにチャージする方法を利用することになります。
この口座登録もすべての銀行に対応していないので、利用するために銀行口座を新しく作らなくてはならないケースもあるでしょう。

LINEPayは、コンビニ等で販売しているプリペイドカードでチャージすることが可能です。
つまりクレジットカードや銀行口座がなくても利用できるのはLINEPayということになりそうです。

一風面白いのはフリマアプリ「メルカリ」が提供するスマホ決済サービス「メルペイ」です。
メルカリで獲得した売上金額を、そのままスマホ決済の支払いに充当できます。
お金の移動が全くないので、これが本当のキャッシュレスですね。

スマホ決済アプリにお金をチャージする方法から決済サービスを選ぶのは大切です。

次回に続きます・・・