おすすめします。とりあえず気持ちのままに花を

こんにちは。12月に入り街もなんだかせかせかしているような気がします。

おうち時間が増えたとは言え、年末に向けて計画的にお掃除もしなくては!webマガジン住まいリング佐世保のカテゴリー整理整頓を見返したいと思います。

そうそう、忙しい時にお部屋が散らかっていると更に疲れた気がしませんか??

「モノの乱れは心の乱れ」って言いますよね。豪華でなくて良いので、お花を飾りませんか?お花を飾る時って、自然とその周辺を片付けよう!って思えるんですよ。

はじめはめんどうと思うかもしれませんが、お水が汚れているのを見て、そうか、私も疲れてるなって花瓶を綺麗にして、弱った部分を取り除いて、周辺をさっとひと拭きしていると自分自身の気持ちも晴れてくる気がしてきます。

小花だけをちょこっと。(ビオラ、ハーブ)
花瓶を分けてグリーンを楽しむ。(ユーカリ、アイビー、他)
良い花を少し。自分へご褒美。(ダリア、他)
好きな色を。その日の気分で。(チューリップ)

インテリアとしては少し手がかかるかもしれませんが、生きているからこそ気持ちを明るくしてくれる植物。

切花でなくても、今の季節だとシクラメン、ポインセチアなどお部屋で季節を感じられる植物を育ててみるのもおすすめです。

私はシクラメンの香りで冬が来たなー、年末になるなーと感じます。

この頃にはリースに使うヒバなどのエバーグリーンも沢山見かけますね。やはり自然の香りには癒し効果や記憶を呼び起こすような力がありますね。

園芸店へ行くと可愛いパンジーやビオラなど、寒い季節に明るい気持ちにさせてくれる可愛いお花たちに出会えますよ。パンジーやビオラのお花は咲いたら摘む、咲いたら摘むを繰り返すと長く楽しめます。摘んだお花を水に浮かべたり、押し花にしても綺麗な色が残るのでとっても可愛いですよ。

すでに春のお花もお店に並びはじめています。クリスマスにはちょっと奮発して花束を飾っても気分があがりますね♪

とは言っても、忙しい日々の中ちょっと気持ちを明るくしたい時にはうまく飾ろうとせずに気持ちのままに選んだお花を、シンプルに花瓶に挿すだけで十分素敵なインテリアです。

忙しい年末を迎える前にぜひ試してみてくださいね。気持ちもすっきり明るくなりますよ!