あなたのお家のカーテンは??

こんにちは。

壁に季節を飾ろうの記事で登場した我が家のリビングの壁です。

こちら側には小さな窓が3つあります。リビングにはもうひとつレールカーテンの掃き出し窓が1つあります。

家を買った時にカーテンをオーダーする事にしたのですが、お部屋の印象がガラリと変わるであろう面積に柄で冒険してみたい気持ちと、落ち着かないor部屋が狭く感じるなんて失敗したくない気持ちとの葛藤の末、飽きが来なさそうな地味な生地を選びました。

こちらの3つの窓はシェードカーテンです。家が建っている位置的に、ここにはレースのカーテンは無くても良いんじゃないかと言う店員さんの意見に、へえ、レースのカーテン無くても良いんだー。と付けなかったのですが、いざ住み始めて本当??いや、見えるんじゃない??レースのカーテンあった方がよくない?と言う気になってとりあえず白い布を付けました。

これで1年経ち、、カーテンを違うものにしていたらどんなだったかなー。と感じるようになりいざ手芸屋さんへ!(カーテンはまだ買いません笑)

光が通る薄さで家族に嫌がられない柄を悩みに悩み、淡いピンク色のボタニカル柄を選びました。壁紙が真っ白ではなく、少しピンクグレーの様な色をしている事も決めてのひとつです。1mあたり¥700。割引きで¥640でした!

可愛い!と思ってもさすがに1m¥3,000以上の布には手が出ませんでした笑

とりあえず一箇所。白い布と交換。

思った以上に光を通しました。柄がそんなにわからない。

ちなみにどうやって取り付けているかと言うと、突っ張り棒とクリップフックです。(安定の100円ショップですね)

最近急に寒くなったので、白い布を戻して2枚にしてみました。

あまり変わりません。笑

しかし日が落ちてくると少しずつ柄と色がハッキリと。結果オーライです!

と。切りっぱなし布をキチッと長さを測らずに取り付けるあたり、またしても私の大雑把をご披露してしまいましたが笑笑

小窓に布カーテン。

お手軽な模様替えです。

いつかちゃんとカーテンを買おうと思いますが、今は切りっぱなし布カーテンで楽しみます!ぶきっちょさんでも出来ます!

私はカーテンを決める時、カタログの小さなサンプルでお部屋をイメージするのはなかなか難しかったので、これからお家を建てる方は、今のうちにお安い布でイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか?おすすめです!