【うちを飾ろう】無機質な空間に自然素材とグリーンで癒しと潤いをプラスする

こんにちは MIYAKOです。
(コロナ禍以前は【MIYAKOの佐世保フォト開拓記】と題して佐世保の風景を写真でお届けしていましたが、今は佐世保訪問をお休み中です。)

先日の台風10号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
福岡の我が家も出来る限りの対策をして、幸いにも被害はありませんでした。

さて、今回は再び #うちを飾ろう シリーズで、無機質な空間に自然素材とグリーンで癒しと潤いをプラスする、というお話です。

様々なテイストを経てたどり着いた”シンプルモダンインテリア”

私は子供の頃からインテリアが好きで、実家の自分の部屋を同系色で統一してみたり家具の配置を変えて模様替えしてみたりしていました。
小学校の卒業文集には「インテリアコーディネーターになりたい」と書いていたほど(笑)

親元を離れて東京で一人暮らしをするようになってからは、6畳ワンルームの狭い空間ながら工夫してお部屋作りを楽しみました。

結婚したのが24歳と割と早かったので一人暮らしの期間は短く、結婚後はよりインテリアを楽しめるようになったので、猫脚の家具などを取り入れたクラシカルなテイストのお部屋から、シャビーシック(古びたような雰囲気)を取り入れたフレンチカントリー風インテリア、スチールラックを使ったちょっと男前な雰囲気のインテリア、ファブリックパネルをアクセントにしてチェリーウッドのシンプルな家具を配置した北欧ナチュラルモダンなインテリアなど・・・様々なテイストを楽しんできました。

当時よくインテリア雑誌の取材を受けて掲載していただいていました。

miyako20200913
こんなお部屋だった時期も。

・・・話が逸れましたが、十数年ほど前に白を基調としたシンプルモダンなインテリアに行き着いて、以来不思議とそこから大きくテイストを変えたいと思うことがなくなりました。
壁の色を変えてみたり、ファブリックで挿し色を変えてみたりはしていますが、基本的な家具の好みも変わらなくなりました。

やっぱり、シンプルは飽きがこないということでしょうか。
自己主張が少ないので部屋に馴染み、小物でアレンジを加えることで色んな顔になるからでしょうか。

“シンプルモダン”と”温かさ”の共存

何度か引越しをして、そのお部屋のサイズに合うように家具の買い替えも多少はしていますが、もう随分長いこと、インテリアはシンプルモダンが好みです。

でも・・・

シンプルモダンを追求すると、どうしても無機質になりがちです。

1日の殆どを過ごす場所なので、やはり無機質一辺倒ではなく、目に入ってきて癒される要素も欲しいな、少しナチュラルな雰囲気を取り入れたいな、と思い、IKEAやニトリ、近所の雑貨屋さんなどで、意識的に少しナチュラルな小物を買うようにして、お部屋を彩っている今日この頃です。

miyako20200913
ナチュラルな素材の収納バスケットを鉢カバーの代わりに。ナチュラルな素材感だけど色がモノトーンでちょっとクールさもあり、そのさじ加減がとてもお気に入りです。

miyako20200913
今は、このインパクトのあるサイドテーブルを鉢台代わりにして、高さを出しています。
あ、左の犬が置物で、右の犬は本物ですよ(笑)

miyako20200913
同じ収納バスケットの小さいバージョンを、充電器や充電ケーブルを使わない時に簡単に隠すのに使っています。

miyako20200913
使わなくなったカゴバッグは、犬のトイレシーツ入れに。

miyako20200913
miyako20200913
暖炉(風の暖房器具)の上に、ナチュラル素材の鉢カバーと小さなグリーンを。

miyako20200913
miyako20200913
犬のおもちゃはIKEAで買ったナチュラル素材の収納バスケットに。

miyako20200913
なぜか記念撮影(笑)

miyako20200913
こちらのグリーンは、元々の鉢がざらざらした素材で周りに傷が付きそうなので、高さのある鉢カバーでちょうど良いものが見つからなかったので、お洒落な紙袋を鉢カバーの代わりにしてみました。

miyako20200913
miyako20200913
キッチンカウンターにも、目隠しとデコレーションを兼ねた小さなグリーンを
同じ物を複数並べるのも良いですし、こうして少し高さの違うものを並べるのも良いと思います。

miyako20200913
最近我が家に仲間入りした新入りのリース、とても素敵でどこに飾ろうかとワクワクしています。
これから、ハロウィン、クリスマス、お正月とイベントシーズンなので、季節に合わせてちょっと何か飾りを足してもいいですね。

ちなみに・・・
私は虫が大の苦手で、とにかく「可能な限り虫に遭遇しないで生きていきたい」というのを最優先に住まい選び・住まい作りをしていますので(笑)、グリーンは全て人工観葉植物ですが・・・皆さんはぜひ本物のグリーンに置き換えて考えてみてくださいね^^;

miyako20200913
お部屋全体を写真で見てみて、もう少しグリーンがあっても良いのかな、と思ったりしています。
ちなみにリビングのラグは、竹製のゴザです。これから寒い季節になったらどうしようか思案中です。

秋冬は、ファブリックで温かみのある素材を取り入れていきたいですね。

今回も、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

我が家のDIYやお部屋づくりの様子は私のInstagramにもアップしていますので、よろしければご覧ください。
また、これまでに書いたインテリア記事の一覧もこちらに↓

【うちを飾ろう】&【うちを快適に】これまでのインテリア記事一覧

賃貸住宅でもOK!「ギャラリーウォール」で海外風インテリアはいかが?
鏡の錯覚でお部屋に広がりを・DIYウィンドウミラー
塗るだけで鉄のような質感に仕上がる「アイアンペイント」で雑貨をリメイク
手軽にお部屋に季節感を出したりイメージチェンジできる!ファブリック小物でインテリア演出のススメ
憧れの電動ロールスクリーンでスマートに暑さ対策を
見た目もスマート、機能もスマートな”プチ・スマートホーム”を実現するグッズたち
マニアなグッズもインテリアに馴染ませる♪コレクションや思い出の品を綺麗に飾って愛でてみよう
インテリアの固定概念を捨てる!限られた空間の中で創造力を磨いて快適なお部屋づくり
インテリアを客観的に見てバージョンアップ!お部屋作りに迷ったら、お部屋の写真を撮ってみよう