キッチンのゴミ箱、あなたのこだわりは何ですか?

皆さんキッチンではどんなゴミ箱を使っていますか?

ホームセンターでは、蓋付きの物や、さらに足で蓋が開けられたりする、縦長のシンプルなタイプの物が多く置いてありますね。

これらを、分別用に色や形を揃えてみたり、引き出しの中やシンク下など、見えない場所に隠してしまったり。
人それぞれのこだわりがあるようです。

さて、私にとってキッチンのゴミ箱選びで一番のこだわりは、自分が素敵だと思えるものに囲まれて家事をしたいと言うことです。
なので、プラスチックのゴミ箱にはいまいちときめきを感じません。

そして、次に大事なのが忙しく家事をしている時に、さっと手早く捨てられることです。
もやしを袋から出してボールに入れたら、空いた袋をさっとゴミ箱へ!
時にはちょっと離れた所から投げ入れたりするズボラな性格なので、蓋が付いている物や隠したりする事は、私の選択肢に入りません。

自分の好みをとことん追求して、最終的に落ち着いたのがこちらです。

一見ゴミ箱には見えない、パリの雰囲気漂うアンティーク調のゴミ箱。

ちゃんとゴミ袋が引っ掛けられるようになっているんですよ。
プラスチックゴミを減らすと言う観点では、どうかと思いますが、流石にゴミを捨てるにはプラスチックの袋は必要ですよね・・・

収納棚と色味を統一したので、主張し過ぎず、すんなりとキッチンに馴染んでくれました。
蓋は付いていないので、近くにいると中身は見えてしまいますが、人がしょっちゅう来るわけでもないし、自分が気にならなければOK。

このゴミ箱に巡り会うまでにも時間がかかりましたが、これで落ち着きました。
少しずつ好きな物を揃えていって、自分らしいキッチンインテリアを整えていきます。