ペーパーナプキンを使って楽しむ

今回はペーパーナプキンを気軽にインテリアに取り入れる方法をご紹介します。

トイレットペーパーを可愛く演出

まずは私の1番のお気に入りの使い方はこちらです。

そうです、ペーパーナプキンのトイレットペーパーカバーです。
トイレットペーパーによっては、ちょっと大きめのサイズのペーパーナプキンが必要だったりしますが、これならトイレに堂々と置いていてもおかしくないし、返っておしゃれに見えてしまうから不思議です。

ペーパーナプキンをクルッと巻いて、芯に端を入れ込むだけなので、誰にでも簡単に出来ますよ。
トイレのイメージを変えたい時にも便利です。
あえて色々な柄の物を置いておくのも楽しいかもしれませんね。

カトラリーを飾る


レストランなどに行くと、カトラリーケースに布を使ってあるのを良く見かけますが、布だと洗濯もしなくちゃいけないし、同じ物をずっと使わなくてはいけませんよね。
でも、ペーパーナプキンだと、料理の内容や気分によって換え放題。
今日のおやつは何かな!?

お祝い事の時などには、ちょっと手を加えても楽しい物です。


1人1人のカトラリーに分けて、ペーパーナプキンで包んでおくと素敵です。

花飾りに


花を飾る時に、ワイヤーカゴに1枚添えるだけで、いつもとはちょっと雰囲気の違った花の飾り方が出来ますよ。
花瓶も隠せるので、空き瓶でも何でも使えちゃいます。

ペーパーナプキン本来の使い方をするにはやっぱりこれ

ペーパーナプキンをお皿の横に置いておくよりも、下に敷いた方が断然ケーキが美味しそうにみえませんか?

使い方によっては、こんなにゴージャスな感じにもなっちゃいます。

単にお皿を重ねるだけよりも、青いペーパーナプキンが1枚入るだけで、ぐっと引き締まった印象になりますね。

いかがでしたか?
チープなペーパーナプキンで、豊かな日常を。
どれもすぐに取り入れられる使い方なので、今までペーパーナプキンに興味の無かった方や、使い方がワンパターンになっている方など、 ぜひ試してみてくださいね。