気分転換に部屋の模様替えのすすめ

春分の日を迎えて、せっかく本格的な春がやって来たと言うのに、新型コロナウィルスの影響で気軽に外に出かけられない日が続いています。

家にこもって情報番組を見ていても、気がめいるばかり・・・

そうか、こんな時こそ気分転換のためにも、部屋の模様替えのチャンスだ!と突如ひらめいたら即実行!

今回は、普段なかなか手が回らない玄関の模様替えに挑戦しました。
団地住まいの我が家は、玄関が暗いのがマイナスポイントなのですが、玄関でちょっと足を止めたくなるような、フランス情報コーナーを作ってみました。

NHKのフランス語のテキストから、フランスやパリのガイドブックなどを並べて、プチ観光案内所の出来上がり。

書籍類を並べるだけではつまらないので、ウェルカムボード(ウェルカムボードって結婚式の時以外にも使って良い言葉なのでしょうか?)を作ってみることに。

使わなくなった木のコースターに、消しゴムはんこのエッフェル塔とアルファベットのスタンプを使いました。

”Bienvenue chez nous”(ようこそ我が家へ)

思いの外気に入ったので、他にも作ってみようかなと思っています。

余談ですが、こちらの”Ovni”と言う情報誌はパリやフランスの情報を得るのにおすすめです。

パリで日本人向けに何十年も前から発行されていて、文化、イベント、グルメ、社会情勢など本当に読み応えのある内容なのに、なんと無料なんです。

残念ながら長崎ではまだ手に入る場所はないようですが、福岡のアンスティチュ・フランセ九州に置いてありますよ。

フランスを始めとしたヨーロッパでは、日本よりもかなりコロナが蔓延しているようです。
まずは自分や家族の健康に気を付けながら、世の中のルールに従い、世界の平和を願うばかりです。