フランスから持ち帰ったテーブルウェイト

見た目の可愛さに惹かれて、フランスから買ってきたキッチン雑貨。

これ、何に使うものだと思いますか?先にクリップがついていて、重さは30gもあって、かなりずっしりしています。

自宅の庭など外で食事をする際、ナプキンが風に飛ばされないように、おもりとして付けておく物だと思っていたのですが、それは私の勘違いでした。

これはテーブルウェイトと言って、キャンプをする人たちの間では知られている物のようです。
100円ショップにも売っているとか?

テーブルウェイトは屋外で食事をする時に(ここまでは合っていました)、テーブルクロスが風に飛ばされないよう、四角にぶら下げておく物だったのです。

フランス人は太陽が大好きで、日焼けなんて全く気にしません。
ちょっと気候が良くなってくると、少々気温が低くても、気軽に庭でお茶や食事をすることが多い国では、必要不可欠な物かもしれませんね。

でも、もちろん室内で使っても大丈夫。

遠くからも目立つし結構可愛いんですよ。

ただ、使い道をきちんと理解していたら4つ買っていたのでしょうが、2つしか持っていないのです・・・

それで、我が家の使い道としてはキッチンのタオルを止めてみたり。

カーテンを止めるのに使ってみたり。かなり存在感があって、お部屋のアクセントになってくれます。

もしフランスに行くことがあったら、あと2つ買い足して、お庭で食事を楽しむ、優雅な生活が出来たら良いのにな、と夢見る今日この頃です。