猫じゃらしをインテリアに使う

先日納涼散歩で摘んできた猫じゃらしを家の中で飾ってみました。

猫じゃらしだけを花瓶に入れて飾るだけでも、素朴感が出て十分素敵です。

猫じゃらしはドライフラワーにもなるので、花瓶にはお水を入れなくても大丈夫。

母の家から摘んできていた白いコバノランタナも、

猫じゃらしを加えると、お花に動きが出てさらに良い感じに。

花瓶のお花にグリーンが足りないなと思ったら、ぜひ外に出て猫じゃらしを摘んできてください!

家の中だけではもったいないので、束にして輪ゴムでくくって、紐をつければ、シンプルな猫じゃらしのスワッグがあっという間に完成。
我が家の玄関も夏らしくイメージチェンジしてみました。

夏の玄関はすっきりしていた方が涼しげなので、ボリュームもこのくらいがちょうど良いかな。

もうちょっと手の込んだものにチャンレンジしてみたいという方には、猫じゃらしを使ったリースもおすすめですよ。

これも、夏なのであまりごちゃごちゃと色を加えるのではなくて、猫じゃらしをベースに黄色いお花を散りばめる程度が私の好みです。

お子さんと猫じゃらしを摘んできて、一緒に何か作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

気軽に手に入れることができる猫じゃらし、あなたならどうやってインテリアに生かしますか?