天神の「arenot」でお気に入りのトレイ見つけた

福岡市天神三越の地下一階にあるセレクトショップ「arenotアーノット」さん。
福岡にも雑貨を置いてあるお店は数多くありますが、このお店のセレクトが気に入って、天神に行くと必ずと言って良いほど立ち寄るお店です。

中でも私が気に入っているのが、スウェーデンの絵本作家・画家の「エルサ・ベスコフ」の絵をモチーフにした雑貨のシリーズです。

こちらのお店で初めて出会って、植物などをモチーフにした絵に完全にひとめぼれしてしまいました。

中でも私が一番欲しくなったのがトレイです。

家には百円ショップで買ったトレイが2枚あり、それなりにおしゃれなデザインで、使うにも何の支障もありません。
トレイなんて物を載せて運ぶだけなんだから、百円ショップの物で十分だと思っていた私なのに、エスサ・ベスコフのトレイを見て以来、欲しくてたまらなくなって、半年ほど経ってやっと手に入れることが出来ました。

私が選んだトレイはこちら。

タンポポの妖精が踊っている姿が、楕円形のトレイにぴったりで、見ているだけで幸せな気持ちになります。

普段は食卓の上にそのまま置いている、スーパーで買って来た子ども達のおやつだって、このトレイに載せると、まるで妖精の魔法に掛けられたように、美味しそうなおやつに変身です。
子ども達だってきっと嬉しいはず!
今度は何を載せたら可愛いかなと考えるのも楽しいひとときです。

現在アーノットさんにはトレイの在庫があまり無いそうですが、マグカップなども絵柄の種類が沢山あるので、天神にお出かけの際はぜひ足を運んでみてくださいね。