ウォールデコで目隠しを

先日友人の家に遊びに行ったら、玄関の壁に可愛らしいウォールデコが施されていました。

インテリアにこだわる友人なので、さすがやることが違うな思ったら、決しておしゃれのために貼ったのではないそうなんです。

実は家の中で犬や猫を飼っているので、壁を汚されたり、引っ掻き傷を付けられたりした跡が、結構目立つらしいのです。
それで、その目隠しのためにウォールデコを思いついたとのこと。

なるほど、ウォールデコってそんな使い方もあるんですね。
傷を隠しながらも、自分でデザインを考えるのが楽しそう。
写真のウォールデコはハート型に配置する人も多いそうですよ。

私も壁を汚してしまったところがあるので、真似してみたくなりました。


こらこら、のほほんと歩いている場合ではないですよ。
ちゃんと反省しなさい。