室内にインスタスポットを作りませんか

インテリアの話題とは少しずれてしまいますが・・・

近頃、インスタ映えをするフォトジェニックな壁があちこちで流行っていますね。
福岡で言えば、糸島のパームビーチにある「天使の羽」。
壁の前に立つと、まるで羽根を伸ばした天使のような写真が撮れると言うので、人気なんだそうです。
確かにバックが素敵だったら、それだけでおしゃれな写真になりますよね。

家の中でも、そんなおしゃれなインスタ写真を撮りたいと思うと、やはり悩むのが背景ではありませんか?

料理やお菓子などの食べ物の場合は、テーブルに置いて撮れば良いのでまだ撮りやすい。
ところが、縦長の瓶やお花などは、家の中のごちゃごちゃしたものが写ってしまうので、本当に難しいんです。
私も家の中で、場所をあちこち変えて試し撮りをして、疲れて止めてしまうなんてことも・・・

そこで、私はいつでも気軽に写真を撮ることが出来るように、家の一角にインスタスポットを作ることにしました。

まずは場所、写真を撮るのに一番大事なのは光なので、当然窓際になります。

狭い団地の我が家ではスペースは限られていますが、キッチンとリビングの窓側の仕切りにお気に入りの布を掛けて、移動も簡単なコーナーボックスを置いてみました。

コーナーボックスは、日頃は雑貨や本を置いて普通に使っています。

そして、上の方にはワイヤーで物を吊るせるようにしました。

布は手芸屋さんで買って来た切りっぱなしのものを、押しピンで止めているだけです。

いたって簡単なインスタスポットですが、これが大活躍なんですよ。
次回は私がどんな風にこの場所を活用しているかご紹介しますね。