本物の木をクリスマスツリーに

クリスマスツリーはもう飾られましたか?

カトリックの国の人々にとって、クリスマスはキリストの降臨を祝うとても大切な日、そのために本物のモミの木をクリスマスツリーとして飾る家も多いと聞きました。
この時期になると、街のあちこちで大小様々なモミの木が売られているそうですよ。

そこで、私も今年は家の中に、本物のクリスマスツリーを飾ってみたくなりました。
と言っても、団地で大きなツリーを飾るスペースはとても確保出来ないのでミニバージョンです。
お花屋さんで買ってきた木は、その名も「クリスマスの木 サルフレア」。

優しい雰囲気が気に入りました。
なので、オーナメントにはあえてあんまり色を足さずに、周りにクリスマスをイメージさせる赤色グッズを揃えてみました。

いかにもクリスマス!と言うデコレーションも良いですが、それは街中で楽しむとして、家の中では落ち着いたクリスマスを迎えたいと思います。

ちなみに、モミの木のように枝がしっかりした木は問題ありませんが、私が買ってきたクリスマスの木は枝が弱くて、あまり重い物をぶら下げようとすると折れてしまいそうでした。
オーナメントを何にするかによっても、木の種類を選んでくださいね。