住まいリング させぼ

毎日ヨーロッパに行き放題?!いいねが集まる「映えスポット」

ハウステンボス株式会社
長崎県佐世保市 ハウステンボス町1-1 google mapで見る

Share on

こんにちは、住まいリング編集部です。

この写真、見てください。
まるで海外の風景を切りとった写真のようですね。

この光景、長崎県佐世保市にあるハウステンボスの中の景色なんです!
インスタにあげると、よく友人から「いつの間に海外に行ったの?」とコメントやメッセージが飛んできます。

1度訪れるとまた来たくなってしまう場所、ハウステンボス。
ハウステンボスの魅力になぜ虜になってしまったのか、お伝えしたいと思います!

まるでヨーロッパの街並み!友人に誘われて行ったハウステンボス


2020年からはコロナの大流行により、私の職場も完全リモートワークに。
自然と自宅から出る時間も少なくなっていました。
海外旅行が趣味だった私は、遠出することができずストレスが…。
旅行したい欲を胸に決めて悶々とした日々を過ごしていたのです。

そんな中、少しコロナが落ち着いた夏前のタイミングで、友人から「ちょっとハウステンボス行かない?」とお誘いが!

ハウステンボスに行くのは、小さな頃にいったきりだから、十数年ぶり?くらい。
久々のプチお出かけということで、修学旅行の学生のようにワクワクしながら準備をします。

福岡市内から、車を運転して約1時間45分で到着!

ゲートをくぐってまず驚いたのが、圧倒的雰囲気の良さ!
まるでオランダの街中に来たみたい!

ハウステンボスは1992年に開業。
その広さは152ヘクタール、東京ドーム約33個分もの広さなんです!広い!!
一日で回りきれないくらいの広さですね。
オランダの街中に来たようなこの雰囲気、至る所にこだわりが散りばめられているそうです。
例えば各箇所に散りばめられてるレンガ。オランダ王室が視察に来た時、建物のレンガの積み方の幅が数ミリ違うと指摘され、すぐに数千万円かけて工事をやり直したんだそうです!
たった数ミリくらいいいじゃない、って思うけど、こだわりの積み重ねがあり、このリアルな街並みを作り上げたそうです。
本当に海外に来たような気分になれるのは、街並みの再現度を表現するための並々ならぬこだわりがあったからなんですね、、納得です!

360度インスタ映えスポット


最近のハウステンボスは「映えスポット」が至るところに散りばめられてます。

以前訪れた時期は、バラが見頃の時期で、季節のお花と街並みがGOOD♪
写真を様々な角度から撮影します。
夜の時間はライトアップされた街並みがまたエモい。

その日は、エリア内をあちこち歩き回って、足がもうパンパンに!
充電がなくなるまで、カメラロールいっぱいに写真を撮ってしまったのはあるあるだと思います。

撮影した写真をインスタにあげると…いいねの数が【通常の5倍以上】ついている…。
恐るべき、ハウステンボス効果!
昔ながらのヨーロッパの街並み、みんなも美しいと感じるのは共有なんですね○
ハッシュタグで検索すると他にも綺麗な写真がたくさんあるので見てるだけでも楽しい!
■インスタグラム#ハウステンボス >>

イベントも盛りだくさん!四季の移ろいを楽しめます


完全にハウステンボスの虜になってしまった私は、冬のハウステンボスを訪れることに。

ゲートをくぐって、前回と同じように楽しむぞー!と思っていたら…。
数ヶ月前とは全然違う、新鮮な雰囲気です。
当然季節が変われば、お花も一新。
街並み全体もクリスマスなど冬の装いに様変わり。
まだまだ新しい一面を見せるハウステンボスに、ワクワクが止まりません!
今回は落ち着いて、ゆったり時間を過ごす事を楽しみにします。
ベンチに座っていると、川のせせらぎが心地よく聞こえ、日常の疲れが浄化されるように癒されます。
川の上を船が遊覧している…風が気持ち良さそう。
一面に敷き詰められたダリアが季節を感じさせてくれますね。

夜は、プロジェクションマッピングで照らされる建物、光に照らされる噴水…などなど最新技術を楽しむことができます。
どれも美しい!やっぱり写真を撮りすぎちゃいます!

ハウステンボスの魅力について過去にもいくつか取り上げてます。
関連記事:【佐世保フォト開拓記】圧巻のイルミネーション!ハウステンボス「光の王国」
関連記事:【佐世保フォト開拓記】王道中の王道!ハウステンボス「光の街のクリスマス」

気軽にヨーロッパ旅行ができる?!年パスがお得。


今回も大満足!私の中の「海外旅行欲」が満たされます。笑
次回もまた来たいなと考えていたところ、ゲート横に「年間パスポート販売中」の文字が…。
通常価格22,000円のところ、なんと「当日の入場料を差し引いた金額で入会」が可能とのこと!
いや、あと2回来たら元取れちゃうし、お得すぎない?
気付いたら手元に年間パスポートが…。
思い立ったらすぐに行けるって素敵ですね。
■ハウステンボス 年間パスポート >>

これで気兼ねなくハウステンボスに来ることができます。
しかもこの年間パスポート、継続すればするほどさらにお得になるそうです。

ハウステンボスはイベントが多く、友人とでも、一人で来ても、楽しい時間を過ごせること間違いなし!
仕事もリモートワークが続いているし、佐世保に引っ越ししても面白いかもなぁ…。

これこそ私が追い求めていた理想の日常なのでは?

こんな素敵なハウステンボスでの風景が日常になったなら…気候が心地よい時はベンチでリモートワークができたり、仕事に煮詰まったらリフレッシュで場内にお花を眺めてお散歩したり、、。
リモートワークの需要が増えたからこそ、好きな環境で仕事できることが実現しやすくなったので、ハウステンボスとおうちと行き来できる妄想ばかり膨らみます。

今回はハウステンボスをメインに佐世保に足を運んだのですが、佐世保の港には軍艦はあったり、ソウルフードのレモンステーキ、新鮮で美味しい海鮮料理など佐世保グルメを楽しんだり、、
まだまだ知らない佐世保がたくさんありそう、、

ここ佐世保にはまだ私が出会えていないワクワクがあると思うと、次の休日が、あーー待ちきれない!笑
単調で淡白な日常にワクワクをなかなか見いだせない生活様式になってきていたので、ハウステンボスで特別な1日を過ごすことができました。

ハウステンボス株式会社
長崎県佐世保市 ハウステンボス町1-1google mapで見る

Share on