住まいリング させぼ

新生活!理想の”植物のある暮らし”への第一歩

Share on

3月は卒業シーズンですね。

一人暮らしを始める方、一人暮らしを始めるご家族がいらっしゃる方、二人暮らしを始める方、気持ち新たにわくわくしていますか?新しい環境に少し不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。

沢山ではなくて良いので植物を飾ってみませんか?
植物を育てるポイントは光・水・風通しです。
「観葉植物」と言われている植物のほとんどが室内で育ちますが、やはり光や水が不要なものはありません。

おすすめグリーン

お料理好き!自炊しよう!と思っている方へ

キッチンハーブや野菜

香り付けするお料理やお菓子作りがお好きな方にはキッチンハーブがオススメです。

ハーブは日当たりが良い場所がおすすめですので、明るいベランダや窓辺で育てて食べきれない分を空き瓶やグラスに入れてみませんか?香りも楽しめます。

食べきれないと言えば、お野菜も余してしまったりする時があると思います。ジャガイモの芽を見つけて“あ!やってしまった!“なんて。私はあります、あります。笑

そんな時は切って水に浸けて。蔓が伸びてきて観葉植物を別に買わなくてもグリーンを楽しめます。じゃがいもをムダにした気にはなりませんね。

しっかり食す目的を持って豆苗なんかもいいですね。

(以前ドラマの主人公も育ててた様な…。)

自分だけのポタジェを!食費も浮くかも!

植物を育てる自信はないけれどおしゃれ感を出したい方へ

大きめ観葉植物(写真:ウンベラータ)

小さな植物も可愛いですが、思い切って大きな植物に決めるのもおすすめです。
これだけの大きさまでに育っていれば少々お水やりを忘れてもほとんどの植物は強く育ってくれます。
環境の変化や冬の寒さで葉を落としやすいなど、その植物の特徴はお店に確認して購入しましょう。そい言う性質と知らずに枯れてしまったと捨ててしまっては植物もお金ももったいないですからね。
重たいので下にキャスター付きの板で移動可能にしておく事をおすすめします。

葉についたほこりは拭き取り、時々霧吹きをしてあげる事で虫を防ぎ、乾き防止にも。
お部屋の広さと他の家具の大きさに合わせて選んでくださいね。
ひとつ大きな植物があるだけでオシャレに見えるんですよー!

育ててみたい!失敗してもいいからインテリアにはこだわりたい!方へ

ハンギンググリーン、雑貨との組み合わせ

植物が大好きでいくつも持っています!と言う方はきっと植物の種類も珍しいものを好まれると思いますし、その特性も熟知されていますね。そんな方はその植物の色や質感に合わせた雑貨との組み合わせでインテリアを楽しみましょう!
ハンギングして目線を上げて空間利用や、棚に置いて。鉢や鉢カバーにこだわってみましょう!雑貨を探す時間もきっと楽しいですよ。

植物は初心者だけど雑貨は好き!と言う方もお好みの雑貨に合わせて植物を選んでみてください。愛着がわけば育て方は自然とわかってきますよ。
夢が膨らみますね。
“難しく考えずに、無理せずに“が長く植物を楽しむコツでもあります。“こうじゃなきゃダメ“なんて事はありません。生き物ですから。

新生活、楽しんでくださいね。

Share on