住まいリング させぼ

桜の枝

桜おすすめスポット!佐世保市・佐々町・波佐⾒町・川棚町

「住まいリングさせぼ」編集部長

橋本鎌嗣(ニックネーム:もっちゃん)
「住まいリングさせぼ」編集部長

佐世保生まれ、一児のパパ。サイト監修者であり、佐世保・小値賀「海風の国」観光マイスター。宅地建物取引士の資格も有し、不動産や住まい、暮らしのアドバイスも。「佐世保に住もうよ!愛する地元の魅力をもっと伝えたい!!」

Share on

今回は佐世保周辺の桜おすすめスポットをまとめました。いろいろな種類の桜があるのでぜひチェックしてみてください!

3月から4月上旬、車を走らせていても歩いていてもピンク色の花をまとった桜の木があちらこちらで見られます。うっとりと見とれてしまう桜ですが、九州地方では開花から散り始めまで約2週間しかないそうです。短い期間だからこそ魅了されてしまうのかもしれません。

⻄海橋公園/針尾東町

西海橋公園では3月下旬から4月上旬にかけてソメイヨシノ1500本が咲き誇ります。西海橋は春の急流の時期に見られるダイナミックな渦巻く潮流が有名です。きれいな桜の色と渦潮の青色のコントラストが楽しめそうです!
新西海橋の歩道には丸い窓があり渦潮を上から見ることができます。西海橋公園で内にはアスレチックや展望台があるので子どもも楽しめるお花見ができそうですね。4月から5月にはヒラドツツジも満開になり、訪れる人の目を楽しませてくれます。

住所 佐世保市針尾東町2678
電話番号 0956-58-2004
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 西九州佐世保大塔ICより20分、パールラインをご利用の場合は小迎ICから3分
サイト https://saikaibashi.com/

佐世保公園<きららパーク>/平瀬町、湊町

佐世保市街地中心部にある佐世保公園。街中にあるので車が無くてもアクセスは抜群です。佐世保川にかかるアルパカーキ橋を渡ると樹齢100年以上の大きなクスノキがある、緑豊かな公園です。
佐世保公園は3月下旬から4月上旬にかけて150本のソメイヨシノが満開になります。
きららパーク夜になるとぼんぼりが点灯し昼間とは違う雰囲気を醸し出してくれます。
広い芝生にカラフルな遊具があり、小さい子どもも飽きることなく楽しむことができるお花見スポットです。

住所 長崎県佐世保市平瀬町2678
電話番号 0956-24-1111(公園緑地課)
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 佐世保公園、平瀬橋側にある有料駐車場
アクセス 西九州道佐世保中央ICから5分
サイト https://www.city.sasebo.lg.jp/benrimap/shisetsu/koen/303.html

猫⼭ダム/⿊髪町

自然に囲まれていて、お花見スポットとしては穴場の猫山ダム。200本ほどの桜が咲いているので見ごたえは抜群です。目の前には貯水池があり、普通の公園とは違うお花見を楽しむことができます。千尽公園大きな桜の木の下にところどころベンチが設置してあるので、お弁当を持参してもよさそうです。遊歩道を進むと広場がありそこでも子どもたちは遊ぶことができます。アスレチックなどの遊具はないので、ボールなどを持参していくといいでしょう。ダムの周りをゆっくり散歩するのも気持ちがよさそうです!

住所 長崎県佐世保市黒髪町2732番地4号
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 佐世保市街地より車で約15分

干尽公園/干尽町

千尽公園は高台にあるロケーションが最高の公園です。海上自衛隊、米海軍の艦艇が停まっている佐世保港を一望できます。千尽公園千尽公園は約300本のソメイヨシノが咲き乱れ、お花見としては十分な数の桜でしょう。芝生が広いのでレジャーシートを敷いたりテントを張ってゆっくりと子どもと遊ぶことができます。駐車場から公園まで坂があるのでベビーカーなどは注意して利用してください。

住所 長崎県佐世保市干尽町20
電話番号 0956-24-1111(公園緑地課)
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 佐世保駅から車で約5分
サイト https://www.city.sasebo.lg.jp/benrimap/shisetsu/koen/316.html

こちらの記事も読まれています
「感じる「今ここ」。佐世保の満開の桜の下で⼦供と遊ぼう︕」

御橋観音<牧の岳公園>/吉井町

平戸八景の一つに数えられた御橋観音は、牧の丘中腹にある風情のあるお花見スポットです。3月下旬から4月上旬にはソメイヨシノ300本が咲き誇ります。
公園には長い滑り台などの遊具があり家族連れに人気です。自動販売機が設置されている休憩所もあるので小さい子どもがいても安心ですね。牧の岳公園御橋観音寺の境内を通った奥には、長さが30mある天然の大きな石橋が浮き橋のようにかかっています。桜の他にも新緑が美しく、秋には紅葉も楽しむことができる名所です。

住所 長崎県佐世保市吉井町直谷94
電話番号 0956-22-6630(佐世保観光情報センター)
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス JR佐世保駅から西九州自動車道佐々IC経由で車で約30分
サイト https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/654

こちらの記事も読まれています
吉井町の立ち寄りスポット

花の森公園/野崎町

花の森公園は名前の通り一年中花を楽しむことができる公園で、3月下旬から4月上旬はソメイヨシノ約500本を見ることができます。駐車場から少し下ると桜のトンネルがあり、この季節だけの素敵な写真を撮ることができそうなスポットです。夏から秋にかけてはフジの花やアジサイ、金木犀など約4万本の植物が生息しています。

市街地からは少し離れた花の森公園は1.6Kmのところに展海峰があり、春には菜の花が満開なので二つのスポットを巡ってもいいですね。スケッチブックなどを持参して花の絵を描くと子どものいい思い出になりそうです。

住所 長崎県佐世保市野崎町2738
電話番号 0956-22-6630(佐世保観光情報センター)
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 西九州道路「佐世保みなとI.C.」より車で約25分
サイト https://www.city.sasebo.lg.jp/benrimap/shisetsu/koen/304.html

中央公園/名切町、熊野町

中央公園は令和4年にリニューアルされ、九十九島を意識し海辺の景観をイメージした広場エリア、桜を活かし並木景観を再現した名切通りエリア、自然植栽を活かし里山景観をイメージした山エリアの3つで構成されています。

市中心部に位置しながら350本の桜を楽しむことができる佐世保市民には言わずと知れたスポットで、屋内施設のメリッタKIDS’は大型遊具や知育遊具が揃っており子どもが喜ぶこと間違いなしです!お花見の後はメリッタKIDS’で遊ばせて、敷地内にあるファミリーレストランで食事をするというプランはいかがでしょうか?

住所 長崎県佐世保市宮地町89-1
電話番号 0956-37-8488
利用時間 通年・24時間(公園)
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり(有料)
アクセス 佐世保駅より7分
サイト https://sasebo-central-park.com/

天神公園/天神町

佐世保港を見下ろす天神地区に位置する天神公園。佐世保競輪場から天神町方面へ上ったところにあり、3月下旬から約180本のソメイヨシノを見ることができます。
4月上旬には約4,400本のツツジが咲くので、桜が残っていれば桜とツツジを両方楽しむことができるでしょう。

公園には大きな広場があり、きのこのオブジェが特徴的です。子どもが楽しめる遊具もあるので、大人は桜を楽しみながら子どもを遊ばせることができますね。小さな展望台もありますよ。

住所 長崎県佐世保市天神町
電話番号 0956-22-6630(佐世保観光情報センター)
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 【バス】佐世保駅前から約10分。「上大黒」で下車後、徒歩約7分。
サイト https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/279

尾崎公園/早苗町

早苗町にある尾崎公園は約100本のソメイヨシノの木があります。
看板に「つつじとさくらの名所」とあり、桜だけでなく約3300本のツツジも楽しむことができます。公園までの道が狭いので、車の運転に自信が無い方はJRで出かけてもいいですね!尾崎公園は早岐駅から徒歩で10分です。普段車での移動が多い子どもは、たまにJRでお出かけすると特別な感じがして喜びますよ。

公園内は歩道が広く遊具もあるのでお弁当やおやつを持って子どもと一緒に出かけると楽しそうです。高台からは桜と早岐の街並みを眺めることができます。

住所 長崎県佐世保市早苗町269
電話番号 0956-24-1111
利用時間 通年・24時間
利用料 無料
駐車場 あり
アクセス 早岐駅から徒歩で10分
サイト https://www.sasebo99.com/spot/100150

東公園<東⼭海軍墓地>/東山町

東公園は海軍墓地の公園で、太平洋戦争が終わるまでの約60年間に亡くなった海軍将兵17万余柱の霊が祀られています。3月下旬から4月上旬にかけて海軍を象徴するソメイヨシノが300本咲き、静かにお花見ができる公園です。佐世保鎮守府のもとで海軍墓地として管理されていましたが、昭和34年からは佐世保市の管理で東公園として整備されています。

普通の公園と違い大騒ぎができるような公園ではありませんが、歴史を学ぶこともできるお花見スポットです。4月上旬からは約4000本のツツジが咲き誇ります。

住所 長崎県佐世保市東山町182-1
電話番号 0956-88-8397
利用時間 終日 (休憩所は9:00~17:00、12月29日~1月3日以外)
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 【バス】「黒髪」行や、大宮経由のバスに乗車後、「大宮町」で下車、徒歩約3分
サイト https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/61010

⻄光寺/上柚木町

西光寺では樹齢260年以上のオオムラザクラを見ることができます。オオムラザクラは花弁が60~200と非常に多く、外花と内花に分かれた花が順に咲く二段咲きをする珍しい桜です。県の天然記念物に指定されているオオムラザクラをぜひ見てみたいですね!

平戸市の亀岡神社に古木があったことがわかっているので西光寺へは平戸市から移植されたものだろうと言われています。

住所 長崎県佐世保市上柚木町3213
電話番号 0956-46-0011
駐車場 あり
アクセス 【バス】佐世保駅前から「潜木」行に乗車、「柚木小学校前」で下車後、徒歩約7分
サイト https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/280

かじか健康公園/世知原町

かじか健康公園は地域住民の健康増進を目的として作られた公園です555段の階段があり、距離としては短いですが小さな子どもは登りきれないこともあるかもしれません。

階段の途中から桜が咲いていて桜のトンネルを通りながら登っていきます。途中「200段」「350段」などの立て看板があるので今どのくらい上ったのかがわかりますね!地元の方からは「ゴーゴーゴー階段」として親しまれており頂上からは世知原地区を眺めることができます。

住所 長崎県佐世保市世知原町矢櫃274
アクセス 『中通り』バス停

大悲観公園/小佐々町

大悲観公園の桜はソメイヨシノや八重桜が50本植えられています。桜の数は多くはありませんが、広いドッグランや草スキー場、遊具があるので子どもやペットを連れて行くにはぴったりの公園です。高さ約20mの大岩に「大悲観」と書かれた町指定の文化財があり、そちらも見ごたえがあります。

園内には紅葉園があり、秋の紅葉がメインではありますが春には美しい新緑を楽しむことができ、ソフトボール場やテニスコートもあり色々な遊びを楽しむことができる公園ですよ。※草スキーのそりは持参ください

住所 長崎県佐世保市小佐々町小坂34-1
電話番号 0956-22-6630(佐世保観光情報センター)
利用料 無料
駐車場 あり(利用時間7:00~20:00)
アクセス 西九州自動車道佐々ICから約15分
サイト https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/651

花高中央公園/花高3丁目

住宅街を通り花高山の頂上付近に位置する花高中央公園。春には適所に植樹されている50本の桜が咲き誇ります。ベンチがあるのでそこに座って桜を楽しみながら子どもの様子を見守ることができます。

見晴らしのいい花高中央公園は、長さ40mの長い滑り台など子どもが喜ぶ遊具が揃っています。住宅街にある公園では珍しく駐車場があるので、お弁当を持って家族で出かけてみてもいいですね。駐車場付近から遊歩道を下るともう一つの公園があります。下の公園にも遊具や広場があるので、子どもも飽きることなく遊ぶことができそうです。

住所 佐世保市花高三丁目98-11
電話番号 0956-24-1111(公園緑地課)
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 早岐駅から車で約5分
サイト https://www.city.sasebo.lg.jp/benrimap/shisetsu/koen/093.html

河津桜/佐々町

佐々川の河津桜北松浦郡の佐々川沿いでは2月下旬から3月上旬にかけて河津桜の満開を迎えます。ソメイヨシノの開花まで待ちきれない!という方にピッタリの時期ですね。

佐々川沿いに整備されている1.5Kmの遊歩道に沿って整列する260本の桜並木を楽しむことができ、菜の花や梅の花も同時期に咲くので違う花とのコラボレーションも魅力の一つです。川には水鳥が生息していて自然を満喫しながらの散歩ができます。

電話番号 0956-59-7761
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 あり(佐々町役場、観光情報センター)
アクセス 西九州自動車道 佐々インターチェンジから、1.5キロ
サイト https://www.sazacho-nagasaki.jp/kiji0033467/index.html

真竹谷のしだれ桜/北松浦郡佐々町

真竹谷のしだれ桜群は優美なしだれ桜を見ることができる穴場スポットです。しだれ桜は枝が柳のように垂れ下がっている桜のことを指し、ソメイヨシノより1週間ほど早く咲くことが多いです。

真竹谷のしだれ桜群では紅しだれ、紅八重しだれ、蓮華寺しだれ、雨情しだれなどの品種が60本植えられており、これだけたくさんのしだれ桜を楽しむことができる場所はあまりありません。ベンチや小屋があるので、そこで休憩をしながら桜をゆっくりと楽しみたいですね。

住所 長崎県北松浦郡佐々町古川免
電話番号 0956-62-2101(佐々町 産業経済課)
トイレ あり(簡易式)

皿⼭公園/北松浦郡佐々町

佐々町にある皿山公園は2021年にリニューアルした家族連れに人気の公園です。桜の季節は約400本のソメイヨシノが咲き、お花見客を楽しませてくれます。

ファミリーゾーンには小学生向けのアスレチックや51mのロング滑り台が設置されていて、小さい子どもから小学生の子どもまで楽しむことができ、公園内には農産物の直売所があり地元産の野菜やお菓子の他、おにぎりやパンも売ってあるので、お昼を挟んで過ごすことができそうです。

住所 長崎県北松浦郡佐々町鴨川免
電話番号 0956-62-2049
利用時間 9:00~18:00
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
サイト https://www.sazacho-nagasaki.jp/kiji003202/index.html

田ノ頭の枝垂れ桜/波佐見町田ノ頭郷町

開花の時期は3月中旬から下旬と他の桜に比べると少し早く見ごろを迎えます。しだれ桜ならではの滝のような花の咲き方と樹齢が100年を超えた木の雄大さが魅力です。本数は1本だけですが、丘の中腹にあり淡いピンク色の枝垂れ桜の木が観光客の目を引きます。

田ノ頭の枝垂れ桜は個人所有の桜を一般公開していただいているので、周囲の迷惑にならないよう注意しましょう。

住所 波佐見町田ノ頭郷
電話番号 0956-85-2290(波佐見町観光協会)
利用時間 8:00~17:00
利用料 無料
駐車場 あり(有料)
アクセス 波佐見有田ICから車で5分、嬉野ICから車で15分、JR川棚駅から車で15分
サイト https://www.town.hasami.lg.jp/machi/soshiki/shoukou/2/4/623.html

稗ノ尾河川公園/波佐見町小樽郷

稗ノ尾河川公園には波佐見町内に唯一残る眼鏡橋がかかっている公園です。明治41年に永尾・三股両郷を結ぶために架橋されましたが、平成2年の波佐見大水害の際に被災しこちらの公園へ移設・復元されました。そのような歴史を感じながら園内を散策してみてもいいですね。

10本の桜が咲いていて、水面に浮かぶ眼鏡橋と一緒に桜を撮影すると風情豊かな写真を撮ることができますよ。屋根付きのベンチがあるので、お昼ごはんを持って子どもと出かけることことができる桜スポットです。

住所 波佐見町小樽郷
電話番号 0956-85-2290(波佐見町観光協会)
駐車場 あり
アクセス 西九州自動車道波佐見有田ICから約4.5km
サイト http://hasami-kankou.jp/archives/1151

桜づつみ河川公園/波佐見町田ノ頭郷~岳辺田郷

桜づつみ河川公園は波佐見川(川棚川)の両岸堤防を利用して遊歩道と桜並木を整備しており、5Km延長がある河川公園です。約300本の桜並木は離れた場所から見てもよし、ウォーキングするもよし、の色々な楽しみ方ができる桜スポットです。自然豊かなこの場所にはカワセミやカルガモなどの生き物も生息していて、ホッと心が和みます。

例年4月中旬には西前寺河川公園では桜まつりが開催されています。

住所 波佐見町田ノ頭郷~岳辺田郷
電話番号 0956-85-2111(波佐見町役場 環境衛生)
アクセス 波佐見有田IC車5分
サイト https://www.town.hasami.lg.jp/machi/soshiki/shoukou/2/4/714.html

鴻巣公園/波佐見町長野郷

見晴らしのいい鴻巣公園は大きな広場でボール遊びを楽しんだり、アスレチックも充実しているので子どもが喜ぶこと間違いなしです。こうのとりが飛んできたと言われている鴻ノ巣山に位置し休日には多くの家族連れでにぎわいます。

公園内の各所に桜が咲いているので、春の一日を桜に囲まれて過ごすことができます。芝生広場ではテントを張って桜を見ながら子どもの遊ぶ姿を見守ることができますよ。展望台や野鳥の森もあるので、お弁当を食べた後は広い園内を散歩してもいいですね。

住所 長崎県東彼杵郡波佐見町長野郷
電話番号 0956-85-2111 (波佐見町建設課)
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
サイト https://www.town.hasami.lg.jp/machi/soshiki/shoukou/2/4/715.html

川棚大崎自然公園<くじゃく園>/川棚町小串郷町

約200羽のくじゃくが生息するくじゃく園は無料で遊ぶことができるテーマパークです。気軽に行くことができるのでパパやママにとっても嬉しいスポットですね。他にもうさぎやヤギなどの小動物もいるので、動物好きのお子様は大喜びでしょう。

3月~4月には大崎自然公園の2000本の桜が満開になり、公園内が桜色に染まります。無料で遊べる遊具やゴーカート、ドッグラン施設もあるのでペットも一緒に一日中楽しむことができます。

住所 長崎県東彼杵郡川棚町小串郷
電話番号 0956-83-3210
営業時間 9:00~17:00
利用料 無料
トイレ あり
駐車場 あり
アクセス 波佐見・有田IC 川棚駅方面へ約20分
サイト https://kankou-kawatana.jp/kouen

城⼭公園/川棚町百津郷町

城山公園は別名「工廠の見える丘公園」とも呼ばれ、靖国の碑などが建てられています。公園からの眺めがとてもきれいで、夜景を見るスポットとしても人気の場所です。約150本の桜が咲き誇り、夜にはぼんぼりのライトアップもあるので夜桜を楽しみに訪れてもいいですね。

広場や遊具があり、レジャーシートを広げてお弁当を食べることができるので休日には家族連れが多く子どもは思い切り遊ぶことができます。

住所 長崎県東彼杵郡川棚町百津郷650-4
電話番号 0956-76-8335(地域政策課)
駐車場 あり
アクセス JR川棚駅から徒歩10分
サイト https://www.kawatana.jp/kankou/2010/12/post-25.html

まとめ

私は毎年子どもとお花見に出かけていますが、いつも同じ場所へ行っていました。

子どもが小さい頃は桜を見ることには興味が無く、小学生になると小さい子が遊ぶ公園ではつまらなさそうにしていて、「そろそろお花見は行かなくなるのかな」と感じていたところでした。ですが今回桜スポットを調べていくと、見たことがない種類の桜があったり、歴史を勉強できる桜スポットや運動を目的とするような場所があったりと、初めて知ることがたくさんありました!

ただお弁当を食べて子どもを遊ばせるお花見だけでなく、子どもの年齢に合ったいろいろな桜の楽しみ方がありますね。ぜひ大人も子どもも楽しめる桜スポットへ出かけてみてください!

※開花の時期は、例年の時期を記載していますが天候により変動する場合があるため、お出かけの際は各所へご確認ください。

0 コメント
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示

Share on

PAGE TOP